アンティーク キャビネット アンティーク家具について

君に決めた!デザインで見るおすすめアンティークキャビネット30選

暮らしの中で欠かせないのは、やっぱり収納家具。そんな収納家具に、アンティークキャビネットはいかがでしょうか。
アンティークキャビネットは、現代の家具とはまた違った魅力あふれるデザインに加えて、一朝一夕では醸し出せない味わいの深さを感じる風合いがあり、1点取り入れるだけでもインテリアがぐんと引き立ちます。なくてはならないものだからこそ、こだわって選びたい。そんな思いに、アンティークキャビネットはまさにぴったりだといえますね。

今回はアンティーク家具ラフジュ工房にやってきたたくさんのアンティークキャビネットの中から、デザインに注目したおすすめをピックアップしてご紹介します。「フランス」「イギリス」「日本」「ペイント」とざっくり国別+αにまとめてみましたので、興味のあるデザインの国がありましたら、特にポイントをおいてチェックしてみてくださいね。

ちなみに今回の記事は、デザインに注目したおすすめのアンティークキャビネットをピックアップしてのご紹介のみとなります。
キャビネット選びのポイントなどを知りたい!という方は大満足のアンティークキャビネット選びに!必見5つのポイントこれで決まる!ヴィンテージキャビネット選びのポイント全部教えますもあわせてご覧ください。盛り沢山な内容でアンティークキャビネット選びのポイントをフィーチャーした記事になっていますよ。

「キャビネット」とは明確にこれといった定義はなく、箱型の収納家具の総称となります。この記事では、本箱や食器棚、サイドボードなどのような、キャビネットとしてイメージしやすい扉付きの箱型家具をピックアップしてご紹介していきます。

目次

エレガント&フェミニン好きにおすすめ!フランスアンティークキャビネット7選

アンティーク キャビネット フランス

フランスアンティークと聞いて思い描くのは、華麗で繊細な彫刻などが施された、デコラティブな家具の姿という方も多いのではないでしょうか。
もちろんそのような絢爛さもフランスアンティークの魅力ですが、デザインは時代の流れの中で変化していくもの。あまりに華美だと気後れしてしまいそうですが、フランスらしい華やかさを備えながらも、インテリアに取り入れやすいデザインのアンティークキャビネットもたくさんありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

フランスアンティークキャビネットのポイントは、曲線使いや繊細な装飾が魅せる、女性的な意匠。
エレガントな雰囲気やフェミニンなデザインがお好みの方にはぴったりですよ。それでは、おすすめのフランスアンティークキャビネット7選を見ていきましょう。

1■優雅な曲線がエレガントな雰囲気を醸し出すフランスアンティークキャビネット

アンティーク ヴィンテージ キャビネット

フェミニンでエレガントな雰囲気がお好みの方におすすめしたいのが、こちらのアンティークキャビネット。流麗な曲線が描き出すシルエットは、貴婦人のように品のある佇まいです。インテリアに1点取り入れるだけでも、ぱっと華やいだ印象になりますね。トップや木製扉に彫られた装飾も凝っていて、目をひく存在感のあるアンティークキャビネットです。

アンティーク キャビネット 彫刻

扉は大きなガラスの扉なので、ダイニングで食器棚にしたり、書斎でブックケースにしたり、リビングで飾り棚にしたりと、様々なシーンや用途で活躍が期待できます。フレームの優雅な曲線で切り取られたガラスからのぞく、中に収めたお気に入り達はそれだけで絵になりそうだと思いませんか。

アンティーク キャビネット 鍵

付属の鍵もアンティーク感がたまらないデザイン。大切なものをしまったキャビネットに鍵をかけて、その鍵を机の引き出しにそっとしまって…なんて光景の想像も、鍵のデザインが素敵なだけでときめき具合がアップしてしまいます。
明るい色味のオーク材なので、他の家具とも組み合わせやすそうなのも良いですね。フェミニンな印象のアンティークスタイルのインテリアコーディネートを楽しみたい方などにおすすめできる、フランスアンティークらしく曲線が美しいデザインのアンティークキャビネットです。

2■美しい木目に繊細な彫刻が優美なフランスアンティークキャビネット

ヴィンテージ キャビネット フランス

ご自慢のコレクションを美しくディスプレイしたい方や、魅せる店舗什器をお探しの方におすすめなのが、ショーケースタイプのアンティークキャビネットです。こちらのアンティークキャビネットはフロントとサイドの計3面がガラス面、かつ棚板もガラス板になっているので、光が抜けて中のものをきれいに見せてくれますよ。

アンティーク ヴィンテージ デザイン

すっとした立ち姿と随所に施された丁寧な彫刻が繊細な印象を与え、とても上品な美しいアンティークキャビネットです。アンティークを楽しみたいのであれば、アンティークらしさを感じ、その魅力を引き立てる彫刻の美しさは注目のポイントですね。

アンティーク オーク材 虎斑

また、上品な高級感を醸し出すのは、木目の美しいオーク材。こちらのキャビネットには、オーク材の代名詞であるともいえる希少な「虎斑」(あるいは銀杢とも)と呼ばれる杢目も表れ出ていて、とても表情が豊かです。明るすぎず暗すぎない品のあるブラウンに、仄白く浮かび上がる虎斑がアクセントを添えて、何ともエレガントですね。
その優雅な佇まいで、空間を優美に、クラシカルに演出してくれるアンティークキャビネットです。中に収めたものも、一段と素敵なものにしてくれますよ。

3■漂うエレガンス。艶やかな木肌に気品を感じるフランスアンティークキャビネット

アンティーク サイドボード

華麗で繊細な美しさが魅力のフランスアンティークですが、それだけでなく重厚感もお求めなのであれば、こちらのアンティークキャビネットなどいかがでしょうか。エレガントにゆったりと構えた佇まいに、ウォールナット材の艶やかな褐色の木肌は、そこに確かな品格を感じさせます。先ほどのキャビネットが可憐なマドモアゼルとすれば、こちらは艶やかなマダムといったところでしょうか。

アンティーク デザイン 彫刻

高さ960mm×幅1200mmとしっかりとしたサイズ感で、インテリアに取り入れれば抜群の存在感でコーディネートのメインキャストになってくれます。引き出し部分のぽっこりとした膨らみが印象的ですね。そのままでも充分魅力的ですが、せっかくの広い天板、存分にディスプレイも楽しみたいところです。

アンティーク 雑貨

レースのドイリーを敷いて花を飾ったり、キャンドルホルダーやジュエリーボックスなどアンティークな雑貨を並べたりすれば、気分はもう時を越えて古い時代のフランスのお屋敷の一角ですよ。
華やかなだけでなく重厚感もあるエレガントでクラシカルなお部屋づくりに、ぜひ取り入れていただきたいおすすめのアンティークキャビネットです。

4■優しい木色と猫脚がフェミニンな印象のフランスアンティークキャビネット

アンティーク フランス サイドボード

こちらはオーク材の明るく優しい色味とナチュラルな風合いがかわいらしい、フランスのアンティークキャビネット。まさにフランスといったデザインで、フランスアンティークがお好きな方はぜひおすすめしたいアンティークキャビネットです。これはもう、ぱっと見ただけでときめいてしまいませんか。

アンティーク デザイン 猫脚

フランスアンティークといえばやっぱり猫脚。それだけでぐっとフェミニンでかわいらしい雰囲気になります。フリルのような足元のデザインもフランスらしく、かわいらしさとエレガントさを演出していますね。ぽちっと控えめなつまみも愛らしく、扉の彫りは優雅なカーブを描いていて、全体的を通してどこをとってもフェミニンで上品なデザインとなっています。

アンティーク キャビネット サイドボード

こちらのアンティークキャビネットはいわゆるサイドボードなのですが、海外アンティークで横長タイプのサイドボードとなると、なかなかどうして幅が2m級の大きなものも多くなってきます。こちらのアンティークキャビネットは幅160cm程。比較的取り入れやすいサイズ感ですね。
お部屋の一員に迎えれば、フランス気分を盛り上げてくれること間違いなしのアンティークキャビネットです。

5■パイン材の木肌がナチュラルでかわいいフランスアンティークキャビネット

アンティーク キャビネット パイン材

ナチュラルなカントリースタイルに外せないのは、やわらかなあたたかみが魅力のパイン材の家具。こちらのアンティークキャビネットはそんなパイン材でつくられた、なんともかわいらしいキャビネットです。
フランスアンティークにおけるカントリー調の家具は、この後ご紹介するアンティークキャビネットのようにペイントが施されているものが多いのですが、こちらのキャビネットはパイン材の滑らかでやさしい木肌が活きた、やわらかな印象が好ましいアンティークキャビネットになっていますね。

アンティーク カントリー デザイン

シンプルなデザインではありますが、引き出しのころんとした取っ手や、ふっくらまるい脚がとてもかわいらしく、デザインに単調さは感じません。繊細な装飾が施された華やかなイメージのフランスアンティークですが、フランス郊外、庶民の間で多く使用されていたパイン材の家具は、このようにすっきりとしていながらもかわいらしいデザインのものが多いのもまた魅力です。

キャビネット カントリー パイン材

ぬくもりのある木の風合いが愛しいキャビネットをインテリアに迎えれば、フランス郊外の牧歌的な田園風景に思いを馳せたくなってしまいますね。シンプルに、ナチュラルにインテリアを楽しみたい方にはぜひおすすめしたいアンティークキャビネットです。フレンチカントリーやナチュラルカントリーなど、パイン材の木の風合いを活かしたお部屋作りをお楽しみください。

6■グリアージュ扉とペイントの風合いがシャビーなフランスアンティークキャビネット

アンティーク フランス グリアージュ

ぽちっとしたまるい真鍮のつまみが愛らしいこちらのアンティークキャビネット、よくみると扉の部分がガラスではなく、金網になっています。これはグリアージュ(フランス語で金網を意味します)といって、フランスアンティークでは定番ともいえる、人気のデザイン。

アンティーク グリアージュキャビネット

金網越しに中が見えるので、ぬいぐるみや雑貨などを収納すれば、それはもう素敵なディスプレイに。グリアージュを通して見るだけで、普通にディスプレイするよりもなんだか特別感がありませんか?
もちろん通気性抜群なので、キッチンにおいてフードストック用の収納としても良いですね。写真ではわかりにくいですが、高さが80cm少しあるので、立って天板で何か作業をするにもちょうどいいサイズ感です。

シャビー グリアージュ

そんな素敵なグリアージュだけでなく、このペイントの擦れ具合もたまりません!
アンティーク家具ラフジュ工房のペイント家具は、自社の工房でリペイントしたものも多いのですが、こちらはオリジナルペイントのままです。月日を経る中、あたたかみのあるペイントが自然に擦れナチュラルな木肌がそっと顔を出す…。まさにアンティークならではの風合いですね。
金網の持つちょっとジャンクなイメージも相俟って、シャビーな雰囲気づくりにはもってこい。フレンチシャビーがお好きな方にぜひおすすめしたいアンティークキャビネットです。

7■爽やかカラーに扉のグリアージュがおしゃれなフランスアンティークキャビネット

アンティーク キャビネット ワードローブ

こちらもグリアージュの扉がおしゃれなアンティークキャビネット。
当店で棚の上部にポールを取り付けてリメイクをして、洋服をかけて収納することもできるワードローブとなりました。ショップのインテリア兼商品陳列にしても素敵ですね。

アンティーク家具 ペイント ワードローブ

ペイントカラーは内外で異なり、アイスグリーン×アイボリーの爽やかなツートン。甘くなりすぎないかわいらしい色の組み合わせが乙女心をくすぐります。
先ほどのアンティークキャビネットもそうでしたが、グリアージュはペイントとセットであることがほとんど。フランスアンティークのペイント家具は、ホワイトやパステルカラー、グレイッシュカラーなどでなんとなく甘めな印象になりがちですが、グリアージュがほどよくぴりっとスパイスをきかせて、上品でフェミニンなインテリアになりますね。

アンティーク家具 デザイン

どっしりと大きなアンティークキャビネットですが、玉ねぎのようなかわいらしい脚や、扉のサイドの上品な彫刻、そして何よりグリアージュの抜け感が圧迫感を感じさせません。中が見えるので、お気に入りの洋服たちで彩れば、毎日が楽しくなりそうですね。
フェミニンなフレンチスタイルのインテリアコーディネートに、ぜひ取り入れたいアンティークキャビネットです。

アンティークキャビネット×フランス」の商品一覧はこちら

クラシカル&トラディショナル好きにおすすめ!イギリスアンティークキャビネット8選

アンティーク キャビネット イギリス

曲線的で華やかなフランスアンティークに対して、直線的で重厚な印象的なのがイギリスアンティーク。オーク材やマホガニー材といった高級木材の使い込まれた質感は過ぎ去った時間を感じさせ、何物にも代え難い味わい深さがあります。
アンティークスタイルはもちろん、伝統的な落ち着いた意匠は和のアンティークとも相性が良く、大正ロマンのようなコーディネートでも活躍してくれますよ。

イギリスアンティークキャビネットのポイントは、彫刻の美しさや風格を感じる重厚感など、アンティークらしさを濃く感じることのできるデザイン。
これぞアンティークといったクラシカルな装飾や、トラディショナルな様式美をお求めの方はぜひ押さえておきたいですね。ここからご紹介するのは、おすすめイギリスアンティークキャビネット8選。どうぞご覧ください。

8■凝った装飾が見事。威風堂々とした佇まいのイギリスアンティークキャビネット

英国アンティーク キャビネット

インテリアに取り入れれば、一気にイギリスアンティークの空気感に満たされること間違いなしなのが、こちらのアンティークキャビネット。とくに高級感のあるイギリスアンティーク家具がお好きな方におすすめしたいです。様々な技巧が凝らされた見事な意匠は、存在感抜群ですよ。

アンティーク イギリス 意匠

重厚感のあるオーク材のアンティークキャビネットの随所に施された、繊細で丁寧な彫刻が目に美しく、荘厳な立ち姿です。
扉は植物を象った彫りに優雅に彩られ、上部サイドに彫り込まれているのは、獅子の顔でしょうか。支柱にあしらわれた挽き物細工も見事で、クラシカルなイギリスアンティークの雰囲気を存分に味わうことができます。

アンティーク家具 イギリス

その目を引く風格ある佇まいは、上質なリビングを演出するメインのインテリアとしてみたり、店舗で雰囲気づくりをするディスプレイとしてみたり、クラシカルなアンティークらしさをいかんなく発揮させて使いたいアンティークキャビネットです。こんなに素敵なイギリスアンティークキャビネットをインテリアに取り入れれば、訪れるお客様に一目置かれること間違いなしですね。

9■すっきりとした意匠で品のあるイギリスアンティークキャビネット

アンティーク コーナーキャビネット

続いては、先程のキャビネットと比べると、ぐっと装飾が控えめに感じるアンティークキャビネットです。すっきりとした意匠の中にもイギリスアンティークらしさが光り、上品なアンティークスタイルがお好みの方におすすめです。

アンティーク ブラケットフィート

脚の形はブラケットフィートと呼ばれるデザイン。安定感のあるブラケットフィートに支えられ、全体的にすっと伸びた直線で構成された意匠は、イギリスアンティークらしい重厚感が感じられます。直線使いが多用される中で、ガラス扉のアーチを描いた桟が印象を和らげ、品の良さを添えていますね。使い込まれたオーク材の木肌がなんとも味わい深く、凛とした佇まいの美しいアンティークキャビネットです。

アンティーク家具 キャビネット コーナー

ちなみにこちらのアンティークキャビネットは、コーナータイプのキャビネットになっていて、限られたスペースを有効に使えるのが嬉しいところです。また、棚部分は白くペイントされているため、並べたものをきれいに鮮やかに見せてくれますよ。少し持て余しがちなお部屋の角をおしゃれに彩るのに最適なアンティークキャビネットですね。

10■繊細な象嵌細工が美しいイギリスアンティークキャビネット

アンティーク キャビネット 英国

こちらは英国の高級キャビネットメーカー、Christopher Pratt&Sonsのアンティークキャビネット。
先にいくにつれてすっと細くなる、すらりとのびたテーパードレッグからは洗練された印象を受け、全体的にすっきりとまとまったデザインが美しく、気品を感じる佇まいですね。

アンティーク 象嵌 インレイ

着目すべきは、その繊細に施された象嵌細工(インレイ)。象嵌(インレイ)とは、もとは一つの素材に異なる素材を象って嵌める技法で、アンティーク家具では、木材の表面に他の木材を嵌めこんで彩るものとなります。こちらのアンティークキャビネットは天頂部のモールディング部分をはじめ、扉や脚など、随所に施された美しく繊細な象嵌を楽しむことができます。

アンティーク家具 テーパードレッグ

また、杢目や色の濃淡を上手く組み合わせてデザインされたその姿は、用いられたマホガニー材の美しい杢目が様々な表情を見せ、高級木材と謳われるに恥じない、気品ある高級感に満ちていますね。扉のガラスも細い木製のフレームでまるでステンドグラスのように縁取られ、どこをとっても申し分なく美しい、細部まで意匠にこだわられたキャビネットであるといえます。
こだわりのある洗練されたアンティークのインテリアをとりいれて、ワンランク上のコーディネートを目指したい方にぴったりの、自信を持っておすすめしたいアンティークキャビネットです。

11■ガラス張りと曲線が優雅な半月型のイギリスアンティークキャビネット

イギリス アンティーク チャイナキャビネット

お次はチャイナキャビネットと呼ばれる、チャイナ(陶磁器)を飾るためのアンティークキャビネットです。
こちらはハーフムーンタイプのガラスキャビネットなので、中にディスプレイしたものを180度の視点から存分に楽しむことができます。ご自慢のコレクションを素敵に魅せて飾りたい方におすすめです。

アンティーク チャイナキャビネット

ディスプレイに特化したチャイナキャビネットは、随所にこだわりが感じられるアンティークキャビネットです。棚板はガラス板となっているためしっかりと光を通し、中のものを美しく魅せます。
背面が鏡張りとなっているものも多く、正面やサイドだけでなく、中にディスプレイしたものの後姿も見せて飾ることができますよ。そしてこちらのキャビネットの背面は、鏡だけでなく、アクセントにファブリックも張られた欲張り仕様。とっても素敵にディスプレイできてしまいますね。

アンティーク チャイナキャビネット デザイン

優雅な猫脚や、ガラスに施されたエレガントなデザインなど、キャビネット自体が高級感のあるエレガントな佇まい。素敵なコレクションを中に収めれば、相乗効果でワンランク上の素晴らしいディスプレイが楽しめてしまいます。

アンティーク ハーフムーンキャビネット

そしてハーフムーンのまるいフォルムは、箱型の多い家具の中で目を引きますね。お部屋を訪れたお客様もふと目を留めてしまいそうです。
こだわりのコレクション、こだわりのコーディネートにおすすめしたいアンティークキャビネットです。

12■ブルボーズレッグがトラディショナルなイギリスアンティークキャビネット

アンティーク ブックケース

伝統的で落ち着いた意匠のイギリスアンティークキャビネットをお求めの方は、こちらのアンティークキャビネットなどいかがでしょうか。使い込まれたオーク材の高級感あるアンティークらしい風情に、花を模した装飾や、脚のデザインなど、上品なイギリスアンティークらしさを堪能できるブックケースです。

アンティーク ブルボーズレッグ

トラディショナルな雰囲気を演出するのは、ヨーロッパ各地で16世紀から18世紀初期頃にかけて流行した、球根状にまるく膨らんだ「ブルボーズレッグ」と呼ばれる脚のデザイン。デザイン自体はすっきりとしたブックケースですが、ブルボーズレッグであるだけでも重厚感が出て、イギリスアンティークらしさが光ります。
一口にブルボーズレッグといっても、その意匠は時代によっても異なり、様々です。興味のある方はぜひ調べてみてくださいね。アンティーク家具の脚のデザインは、なかなかに奥の深い世界ですよ。

アンティーク家具 レリーフ

控えめですが丁寧な花模様の彫刻は、すっきりとしたデザインの中にリズムを生んでいます。木部だけでなくつまみにも施された彫刻は見事。
優雅でトラディショナルな落ち着いた意匠の雰囲気のこちらのアンティークキャビネットは、様々なシーンに馴染んで使いやすそうです。伝統を感じるその佇まいは、アンティークスタイルのコーディネートの他、大正ロマンのように和家具と合わせて和洋のコーディネートにしてもいい味を出してくれそうですね。

13■シンプルなステンドグラスが上品。スタッキングタイプのイギリスアンティークキャビネット

イギリス スタッキングブックケース

人気のアンティークキャビネットといえば、スタッキングブックケースも押さえておきたいところ。一段ずつ重ねて使うタイプのブックケースなので、模様替えの際などには本を入れたままキャビネットをばらして位置を動かすことができるのが嬉しいですね。シンプルなデザインで上品な佇まいは、クラシックな落ち着いた雰囲気がお好きな方にぜひおすすめしたいです。

アンティーク ブックケース

フラップタイプの扉が多いアンティークスタッキングブックケースですが、こちらは両開きの扉となっています。シンプルにまっすぐなラインで表されたステンドグラスは、ゆらぎの入ったアンティークガラス。木のこっくりとしたブラウンの色合いと相俟って、なんともやわらかな雰囲気を添えていますね。

アンティーク ブックケース ステンドグラス

直線的なすっきりとしたフォルムが美しく、また扉の枠や頂部に施されたシンプルで細やかな彫りは品があり、イギリスアンティークらしさを感じさせます。アンティークらしさを楽しめながらも主張しすぎない上品なデザインですので、様々なお部屋でお使いいただきやすいアンティークキャビネットです。

アンティーク 本箱 インテリア

14■素朴でかわいいカントリースタイルのイギリスアンティークキャビネット

イギリスアンティーク カントリー

イギリスアンティークの中でも、カントリー調のアンティークがお好みの方におすすめなのが、こちらのパイン材のアンティークキャビネットです。
重厚なイメージのあるイギリスアンティークですが、パイン材が用いられたカントリースタイルのアンティークキャビネットは明るくナチュラルな木の風合いが優しく、インテリアにも取り入れやすいデザインとなっています。

アンティーク パイン材

パイン材のアンティークキャビネットは、その多くが庶民の間で愛用されたもので、装飾の少ないすっきりとしたデザインかつ実用的なものが多くなってきます。こちらのアンティークキャビネットも、すっきりとした直線的なデザインの中にころんとした取っ手がアクセントを添えた、素朴でかわいらしいシルエットです。

アンティーク サイドボード カントリー

たっぷりとした収納が嬉しく、素朴で温かみのあるその姿は、キッチンやダイニング、リビングなど、どこに置いても勝手よく使えるのが魅力。しっかりとした天板は、作業台としても抜群の貢献をしてくれそうですね。
様々なシーンを、ナチュラルに、カントリーに。ぬくもりを感じるお部屋づくりの一員としてぜひおすすめしたい、肩の力を抜いて楽しめるアンティークキャビネットです。

15■上品でいてナチュラルなパイン材のイギリスアンティークキャビネット

アンティーク サイドキャビネット

続いてもパイン材のアンティークキャビネットからおすすめをひとつ。同じパイン材でもクラシカルなデザインで、先程のアンティークキャビネットに比べると、かわいらしさというよりは上品さが先に立っていますね。キャビネットも様々ですが、こちらはベッドサイドなどにあるとちょっと便利で嬉しいサイズ感です。

アンティーク 挽き物細工

直線を多用したすっきりとしたデザインの中に、挽き物細工が施された脚が目を引きます。シンプルで小振りなキャビネットでありながらも、イギリスアンティークらしさを楽しむことができますね。ぽっちりと小さ目なつまみにも品の良さを感じます。

アンティーク サイド キャビネット

木色の明るいパイン材なので、ちょっぴり上品なナチュラルスタイルや、カントリースタイルなどでも楽しんでいただけそうですね。イギリスアンティークに興味はあるけれど、あんまり重厚感があるものはインテリアに組み込むのがちょっと難しいな、とお考えの方などにも、お気軽にチャレンジしていただけるイギリスアンティークキャビネットです。

アンティークキャビネット×イギリス」の商品一覧はこちら

レトロ&モダン好きにおすすめ!日本の和製アンティークキャビネット9選

アンティーク キャビネット 日本

西洋のアンティークも魅力的ですが、日本の和製アンティークだって負けてはいません。
現代は様々な洋風家具をお使いのお宅も多いかとは思いますが、例えばこどもの頃に使っていた、例えばおばあちゃんの家で見た、など、身近に感じることができるのがこの和製アンティーク。人気の昭和レトロや大正ロマンといったインテリアスタイルに、和製アンティークキャビネットは欠かせませんよね。

和製アンティークキャビネットのポイントは、その古き良き懐かしさを感じ得られるデザイン。和箪笥など昔ながらの和家具の他、和家具の要素を持ちながらも西洋の意匠を取り入れた独特の雰囲気を持つものも多くあります。
ノスタルジックなレトロ感や、和の薫るモダンな雰囲気がお好きという方におすすめですよ。それでは、和製アンティークキャビネット9選をご紹介します。

16■扉のモールガラスがレトロな味わいの和製アンティークキャビネット

レトロ 食器棚

ずんぐりとしたシルエットがどこかかわいらしいこちらのアンティークキャビネットは、昭和のノスタルジーを感じるお部屋作りを楽しみたい方におすすめです。どこか西洋らしい意匠を匂わせながらも洗練され切っていない印象のデザインは、かえって何とも言えない味わい深さがあります。

食器棚 モールガラス

日本のレトロな家具の注目ポイントの一つといえば、レトロガラス(アンティークガラス)ではないでしょうか。
レトロガラスにも様々な種類がありますが、こちらのアンティークキャビネットは扉部分にモールガラスが使用されています。ストライプ模様がおしゃれなモールガラスですが、こちらのキャビネットでは横向きに入っています。中にものを入れると形はわかりますが程よいモザイクがかかり、そんなモールガラス越しに見るシルエットもなんだか趣がありますよ。

和製アンティーク 食器棚

和製アンティークの食器棚の特徴でもある、使いたいときに引き出して使える作業台も便利です。高さ1230mm、幅755mmと、小ぶりなサイズ感も良い感じですね。和製アンティークキャビネットは、このように小振りなサイズのものも比較的多く見つかるのも嬉しいポイントです。ワンルームなど、スペースがあまり広くないお部屋にも取り入れやすいのでおすすめですよ。

17■レトロガラスに鉄脚がおしゃれなリメイク和製アンティークキャビネット

アンティーク リメイク 鉄脚

こちらもモールガラスがおしゃれなアンティークキャビネットです。先ほどのキャビネットと異なり、モールが縦方向に入っていて、同じモールガラスでもまた少し違った雰囲気ですね。
こちらのアンティークキャビネットのポイントは、なんといってもキャビネットに取り付けられた鉄脚でしょうか。こちらの鉄脚は、当店、アンティーク家具ラフジュ工房で取り付けたものです。

レトロガラス モールガラス

そのままでも素敵な和製アンティークのキャビネットですが、和のテイストが濃くて、実際に現代の洋の印象が強いお部屋に取り入れようと思うとなんだかいまいちピンとこない…。そんなお悩みを解決するのがこの鉄脚。鉄脚を取り付けてリメイクすることでスタイリッシュな印象がプラスされ、フローリング張りのお部屋などでも違和感なくお使いいただけるようになりました。脚元に空間ができるので、見た目にもすっきりしますね。

和製アンティーク キャビネット 収納

木とアイアンの異素材感が上手くマッチングして、さらにおしゃれなインテリアとなったこちらのアンティークキャビネット。和にも、洋にも、様々なインテリアに合わせてお楽しみいただけますよ。サイズも小さめなので、今のインテリアにちょっと何かをプラスしたい、とお考えの方にもおすすめのアンティークキャビネットです。

CHECK!

レトロ サイドボード リメイク家具鉄脚のない状態で販売しているアンティークキャビネットでも、ご紹介のキャビネットのように鉄脚をつけてリメイクさせていただきます。和箪笥に鉄脚を取り付けてもがらりと印象が変わって素敵にお楽しみいただけますよ。また、ガラスの種類の変更なども承っています。リメイクをご希望の際は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

 

保証期間終了後も有料で対応!アンティーク家具リペア・リメイクメニュー」はこちら

18■和洋折衷なデザインがモダンで魅力的な和製アンティークキャビネット

和製アンティーク 本箱

和洋の入り混じった佇まいがモダンなこちらのアンティークキャビネット。昭和レトロや大正ロマンなど、ノスタルジーを感じる空気感持ったインテリアがお好きな方におすすめしたいキャビネットです。
トップに彫られたシンプルなラインがリズムを生み、ガラスに細い木製フレームが通る扉は、まるでステンドグラスのよう。洋の要素が取り入れられることで生じる独特の趣が魅力的です。

レトロガラス ダイヤガラス

そしてこちらもガラスはレトロガラス。ダイヤガラスと呼ばれるガラスで、表面にまるでダイヤのかけらが集められたような細かな凹凸があるのが特徴です。おばあちゃんの家のドアや食器棚などで見た覚えがある方も多いのではないでしょうか。定番のレトロガラスで、なんともノスタルジーをかき立てますね。

和製アンティーク キャビネット 意匠

西洋の意匠を意識したデザインの和製アンティークキャビネットは、先に挙げた昭和レトロや大正ロマンといったコーディネートスタイルと相性ぴったりですが、組み合わせる家具によって様々な表情をみせてくれます。和洋を合わせたどこか懐かしさを感じるデザインを活かして、あなただけのインテリアコーディネートに活躍させてあげてくださいね。

19■大正ロマンを彩る色ガラスが魅せる和製アンティークキャビネット

アンティーク ブックケース 大正ロマン

大正ロマン薫るクラシカルなシルエットに目を奪われるアンティークキャビネット。大正ロマンなど、クラシックテイストを織り交ぜたインテリアスタイルがお好きな方には、おすすめして間違いのないアンティークキャビネットです。このアンティークキャビネットを迎えれば、お部屋の雰囲気が大正にタイムスリップしてしまいそうです。

大正ロマン インテリア

イギリスアンティークに通ずるような、重厚感のある深い色合い、棚上部のデザインや彫刻、ステンドグラスを模したような扉のデザインと、随所に西洋を意識した意匠が感じられます。それでいて引き出しの配置など、土台の部分には和製アンティークらしさも感じられますね。和洋折衷、まさしく大正ロマンのそれではないでしょうか。

大正ロマン 色ガラス キャビネット

そして何より、大正ロマンらしさを引き立てているのが、扉に入った色ガラスです。大正ロマンをイメージするとき、色ガラスのある光景が思い浮かびませんか。色ガラスがそこにあるだけでも、モダンな大正ロマンの気分がぐっと盛り上がってしまいます。
色ガラス部分以外も、ゆらゆらガラスと称されるアンティークガラス。現在のガラスのように厚みが均一ではないため映りこむものがゆらいで見える、なんともレトロで味わい深いガラスです。
そんな未成熟な時代を感じることができる、こちらのアンティークキャビネット。クラシカルに、モダンに、通り過ぎた時間を楽しめるインテリアとしておすすめしたい一品です。

20■レトロチックさが魅力のパタパタ扉の和製アンティークキャビネット

アンティーク パタパタ下駄箱

どこか懐かしい雰囲気のお部屋作りを楽しみたい方におすすめしたいのが、あふれるレトロ感が魅力のパタパタ扉のアンティークキャビネット。言い知れぬノスタルジーを感じますね。使い込まれた木の風合いが、すっとした佇まいに貫録を持たせています。
このタイプのパタパタ扉のキャビネットは、下駄箱としての使用が主でしょうか。ただ、こちらのアンティークキャビネット、奥行きが外寸で27cm少し…。現代では、特に男性などはちょっと靴が収まらないかもしれませんね。パタパタ下駄箱を選ぶ際に気を付けたいポイントです。

レトロ家具 下駄箱 収納棚

でも、下駄箱として使うだけでなく、細々した雑貨の収納にもぴったりなのがこのパタパタ扉のアンティークキャビネット。扉をパタッと持ち上げれば、中のものをさっと取り出せるので、物の出し入れが簡単です。扉が目隠しになるので、多少雑多にものを入れても問題ないのが嬉しいですね。

和製アンティーク パタパタ扉 キャビネット

全体的に角張った意匠はどことなく和の雰囲気を感じさせ、装飾の少なさがかえって様になる立ち姿です。場所を選ばずに置ける、シンプルなデザイン、シンプルな造り。玄関やリビングなど様々なシーンで活躍してくれるアンティークキャビネットです。

CHECK!

レトロ家具 パタパタちなみに、アンティーク家具ラフジュ工房ではパタパタ扉の収納家具のオーダー製作も承っています。古材を使用しての製作となりますので、アンティークな雰囲気をお楽しみいただけますよ。パタパタ扉のキャビネットが欲しいけれど、ちょうどいいサイズのものになかなか出会えない!という方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

アンティーク家具屋ならではの、オーダー家具製作はじめました」はこちら

21■なんだかかっこいい!歯医者さんで使われていた和製アンティークキャビネット

アンティーク デンタルキャビネット

一風変わったインテリアがお好きな方におすすめしたいのが、こちらのアンティークキャビネット。実は歯医者さんで使われていた医療用のキャビネットで、デンタルキャビネットと呼ばれるものなのです。たくさんある浅い引き出しは、確かに医療器具を収めるのにちょうど良さそうですよね。
そんなかつては医療の現場で活躍していたアンティークキャビネットも、インテリアに取り入れればおしゃれな収納家具に早変わりです。

キャビネット 引き出し

浅い引き出しはちょっと収納するものを選んでしまうかもしれませんが、溜まってしまいがちな郵便物やプリントのような紙物の整理には最適です。様々なサイズの引き出しがあるので、書斎やリビングに置けば色々なものがすっきりと収納できますね。
ちなみにデンタルキャビネットは、一部がガラスケースのようになっているものがほとんどなのですが、こちらのキャビネットはそれがなく、その分引き出し収納が多く、収納力が抜群になっています。

大正ロマン インテリアコーディネート

デンタルキャビネットはペイントが施されているものも多いのですが、こちらは深い色合いが味わいのある木製。ガラス製のつまみもおしゃれで、上品さを漂わせながらもなんだかとってもレトロな雰囲気が素敵です。
深みのある色合いは、同じくダークトーンのものが多いイギリスアンティークと組み合わせても相性が良さそうですね。レトロスタイルや大正ロマン、落ち着いたシックなコーディネートなどに活躍させたいアンティークキャビネットです。

アンティーク デンタルキャビネット ディスプレイ

22■和のスタイルを存分に楽しめる和製アンティークキャビネット

アンティーク 帳場箪笥

どこか懐かしいレトロな和製アンティークキャビネットも良いけれど、もっと和家具の魅力を突き詰めたいのであれば、和箪笥もチェックしたいところですよね。そんな方におすすめしたいのが、こちらの帳場箪笥。どうでしょう、いかにも和の家具な雰囲気がたまらないのではないでしょうか。

和家具 帳場箪笥

帳場箪笥はその名の通り帳場(商店や旅館の勘定場)で使われた箪笥で、常に人目に付くこともあって装飾やつくりにこだわった、立派なものが多いのが特徴です。こちらの帳場箪笥も、落ち着いた意匠ではありますが、しっかりとした金具などから風格を感じますね。存分に和の雰囲気を楽しめます。

インテリア 帳場箪笥

見た目に美しいだけでなく、収納力があるので実用性も申し分ありません。サイズもそれほど大きくないので、インテリアにも取り入れやすいのが嬉しいですね。
人目に付くことを意識して作られた帳場箪笥は、個人で楽しむ空間だけでなく、ぜひお客様を招き入れるお部屋などでも活躍させていただきたいアンティークキャビネットです。きっと自慢したくなってしまいますよ。

23■堂々とした立ち姿が和の気分を盛り上げる和製アンティークキャビネット

アンティーク 水屋箪笥

帳場箪笥に続いて、和家具の魅力を楽しむアンティークキャビネットとしておすすめしたいのが、水屋箪笥です。
その堂々とした大きさからくる圧倒的な存在感たるや、お部屋にどどんと取り入れれば、和の気分が盛り上がること間違いなしですね。
水屋箪笥は、水屋、つまりは台所に置かれていた、今でいう食器棚です。今でも、特に関西の方は食器棚を水屋と呼ばれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。それだけ馴染みのある家具であったといえますね。

インテリア 水屋箪笥

その凛とした立ち姿は、和の雰囲気をまとわせながらも、どこかモダンな印象も受けます。こっくりとした色合いは、和の家具の魅力を引き立てていますね。巷で人気の古民家スタイルをはじめ、和モダンなコーディネートなど、和を取り入れた様々なコーディネートの主役としておすすめですよ。

和家具 水屋 箪笥

ちなみに、今回は4尺の水屋箪笥をおすすめしましたが、もう少し細身の3尺ほどの水屋もあれば、どんと大きな9尺水屋もあります。サイズの幅が広いので、自分の理想に適したものを探してみてくださいね。
また、こちらの水屋箪笥もそうなのですが、重ねになっているので、上段と下段に分けて使うことも可能です。模様替えの際に気分を変えてサイドボードとして使って楽しむ、というのもまた素敵ですね。
奥が深い水屋箪笥、和を楽しむアンティークキャビネットとしていかがでしょうか。

24■アンティーク建具をリメイク!モダンな和製アンティークキャビネット

アンティーク キャビネット リメイク家具

ちょっと番外編。こちらのアンティークキャビネットは、本体はアンティーク家具ラフジュ工房で新しく製作したものなのですが、扉部分にアンティーク建具を用いたリメイクキャビネットとなっています。ご紹介のこちらのキャビネットは、繊細な組子細工が美しい書院戸を扉にリメイクしました。

アンティーク 建具 書院戸

アンティーク建具の、職人の技が光る精巧につくられた美しさに心惹かれる方は多いのではないでしょうか。ただ、建具となると、新築やリフォームのタイミングでもないとなかなか取り入れるのが難しいのが実際のところです。そのような、気になるけれど手を出しづらいアンティーク建具をインテリアに取り入れて楽しめるのが、このアンティーク家具ラフジュ工房のリメイクキャビネットです。

リメイク家具 書院戸 キャビネット

アンティーク建具をキャビネットの扉とすることで、建具の巧みな意匠を楽しみつつ、収納も手に入ってしまいます。明り取りとして使うよりも建具が身近にあることになるので、間近でまじまじと建具の意匠の美しさを堪能できますよ。
また、建具はアンティークですが、本体は当店で新たに製作しているので、デザインには惹かれるけど古家具はちょっと苦手…という方にもおすすめできるキャビネットです。和モダンなお部屋作りなどにぜひ取り入れてみてくださいね。

CHECK!

和製アンティーク インテリアアンティーク家具ラフジュ工房のショップサイトにて販売しているものの他、ご希望がございましたらオーダー製作も承っています。気になるアンティーク建具がありましたら、キャビネットへの加工のオーダーが可能かどうかなど、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

アンティーク家具屋ならではの、オーダー家具製作はじめました」はこちら

アンティークキャビネット×和製」の商品一覧はこちら

シャビー&シック好きにおすすめ!ペイントのアンティークキャビネット6選

アンティーク キャビネット ペイント

アンティーク家具の中には、ペイントが施されているものも数多にあります。アンティークキャビネットもまた然り。経年変化した木の風合いとはまた異なった趣があり、またペイントカラーがインテリアの中で良いアクセントにもなります。

ペイントのアンティークキャビネットのポイントは、色によってさまざまな表情を見せるので、いろいろなコーディネートに取り入れて楽しめること。今回はホワイト系のペイントカラーを多めにとりあげてみました。
きれいにリペイントされたものはもちろん、オリジナルのままのペイント家具はペイントの擦れや剥がれもまた味わい深く、シャビー感をお求めの方や、シックの中でも一味違ったものをお探しの方におすすめです。ペイントのアンティークキャビネット6選、どうぞご覧ください。

25■擦れたホワイトがシャビーシックなペイントアンティークキャビネット

アンティーク フランス カップボード

シャビーシックなインテリアが大好き!憧れちゃう!という方に一押しなのが、擦れた2色使いのペイントがシャビー感たっぷりな、こちらのフランスアンティークキャビネット。ホワイトとブルーの色ムラ感が、味わい深くもかわいらしいですね。こちらはオリジナルのままのペイントとなり、長い月日の中でペイントが擦れ所々のぞいた木肌もペイントに絶妙にマッチして、シャビーな雰囲気を盛り上げています。

シャビーシック ペイント家具

上下の戸棚を繋ぐ支柱の挽き物細工や、扉のサイドのアカンサスモチーフの彫刻、ふっくらとまるい脚など、フランスらしい装飾が随所に見られる優美なデザインです。エレガントなデザインにシャビーなペイントが調和し、インテリアに取り入れれば、それだけでお部屋がこなれたアンティークの雰囲気に塗り替わってしまいそうですね。

フランスアンティーク キャビネット カップボード

大振りのしっかりとしたサイズ感のアンティークキャビネットは、収納力も抜群。見た目だけでなく使い勝手をみてもばっちりです。
そこにあるだけで様になる姿は、作業台部分に花や果物を無造作に置いただけでもまるで一枚の絵のよう。シャビーシックはもちろん、ナチュラルな中に1点取入れても彩りを添えてくれそうですね。大人らしくかわいらしくフレンチスタイルを楽しむ一員としていかがでしょうか。

アンティーク カップボード インテリア

26■くすみのある白がやさしい雰囲気を添えるペイントアンティークキャビネット

アンティーク キャビネット ホワイト

お次もフランスからのペイントアンティークキャビネットです。フレンチスタイルのインテリアを楽しむうえで欠かせないのが白家具。白くペイントされた家具は、フレンチカントリーやフレンチシャビーといったコーディネートスタイルで大活躍です。
フレンチスタイルにこだわらずとも、ホワイトペイントのアンティークキャビネットをひとつ取入れるだけでも、お部屋の雰囲気が明るくなりぱっと華やいだ印象になるのでおすすめです。

アンティーク家具 白

こちらのアンティークキャビネットは装飾こそ控えめではありますが、ダイス状にカットされた脚のデザインがなんとも個性的。シンプルな中にも遊び心を感じますね。全体的にすっきりとしたデザインなので、組み合わせる家具を選ばずにコーディネートを楽しめるのが嬉しいポイントです。

アンティーク キャビネット 白

扉の内部もしっかりとホワイトにペイントされているので、本や雑貨など中に収めたものをきれいに見せてくれますよ。ちなみにペイントカラーはホワイト系ですが、ぱきっとした白ではなくくすみがかった落ちついた色合いなので、やさしい雰囲気です。使い込まれてところどころにちょっとした剥げや擦れがあるのもまたシャビー感があり味わい深いですね。
フレンチスタイルはもちろん、ホワイトペイントを空間のアクセントとしてプラスしてみたりと、コーディネートを色々と楽しめるアンティークキャビネットです。

27■あたたかみのあるカラーが上品なペイントアンティークキャビネット

アンティーク ガラスケース ケビント

アンティーク家具ラフジュ工房でも人気で、ショップに出すとすぐに売れてしまうのがこちらのアンティークキャビネット。ケビントと呼ばれるもので、薬品などを収納するドクターキャビネットとして使われていたものです。同じ医療棚でも和製アンティークのおすすめでご紹介したデンタルキャビネットとはまた違い、脚の長いすらりとした立ち姿が印象的ですね。
このケビントも、ペイントを施されているものが多いアンティークキャビネットです。

ケビント ガラス棚 ディスプレイ

棚板も含めてガラス面が多いので、ショーケースや飾り棚にぴったり。ガラスが多用されている分、ともすれば無機質な印象になってしまいそうですが、くすみがかったあたたかみのある色合いのペイントが印象を和らげています。当時のオリジナルペイントのものも多く、医療の場に合っただけあって白系など清潔感のある色のものが多いので、インテリアに取り入れればお部屋の雰囲気が明るくなりますよ。

アンティーク ケビント ディスプレイケース

かつての医療棚も、インテリアに取り入れれば、個性的でおしゃれな空間づくりに一役買って出てくれること間違いなしのアンティークキャビネットです。カフェや店舗の店舗什器にも、自分のセンスを詰め込んだお部屋作りにも。こだわりのインテリアとしておすすめですよ。

28■ミントカラーが爽やかさをプラスするアンティークキャビネット

和製アンティーク ペイント家具 食器棚

ちょっと洗練されていない素朴な佇まいが魅力の和製アンティークキャビネットですが、なんだかちょっと野暮ったいな…と感じる方もいるかもしれません。そんな方におすすめなのが、ペイントが施された和製アンティークキャビネット。ペイントされることで雰囲気ががらりと変わり、おしゃれな印象になります。

アンティーク レトロガラス インテリア

こちらのアンティークキャビネットは、なんとも爽やかなミントカラー。和製アンティークの食器棚に、当店でペイントを施しました。ペイントしたことで垢抜けた印象となり、現代の家具などと合わせても楽しくお部屋をコーディネートできそうです。
ちなみにこのアンティークキャビネット、扉のガラスにも注目。木枠で区切られたガラスは、上からクリアガラス、ダイヤガラス、すりガラスと3種類のガラスでグラデーションになっています。インテリアにせっかくこだわるのであれば、こういった点にもぜひ着目してみてくださいね。

ペイント家具 ナチュラル コーディネート

爽やかなミントカラーは、インテリアのアクセントにピッタリ。ナチュラルスタイルのコーディネートのアクセントにしてみたり、色遊びが楽しいレトロポップなコーディネートに組み込んでみたり、色を活かしたインテリアコーディネートをお楽しみいただけるアンティークキャビネットです。

アンティーク家具ラフジュ工房ではこちらのアンティークキャビネットの他にも、当店でペイントを施した和製アンティークキャビネットを多数扱っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

29■ホワイトとネイビーのコントラストが映えるペイントアンティークキャビネット

ペイント家具 キャビネット レトロ

先程のアンティークキャビネットとは異なり、シックなペイントを施したのがこちらのアンティークキャビネット。ペイントカラーが変われば、印象もまたがらりと変わってきますね。こちらのキャビネットは、ホワイト×ネイビーのぱっきりとしたコントラストが印象的ながら、シックにまとまった色合わせです。

レトロ家具 色ガラス

2色のペイントに加え、扉部分には当時ものの黄色い色ガラスもはめられていて、色使いも相俟ってなんともレトロな雰囲気がたまりません。色ガラスが登場するだけで、そこはかとないノスタルジーが漂います。
ペイントのネイビーとホワイトの落ち着いた印象の中に、色ガラスのイエローの遊び心が加わって、絶妙のバランス感です。

収納家具 レトロ キャビネット

つくり自体はシンプルですが、やはりそのペイントのコントラストが目を引き、シックでありながらもしっかりとした存在感のあるアンティークキャビネットです。色使いで遊びたい、レトロスタイルやミッドセンチュリースタイルのインテリアコーディネートにおすすめですよ。センスの光るお部屋づくりを楽しみたい方などにいかがでしょうか。

30■木色とダークグレーの組み合わせがシックなペイントアンティークキャビネット

リメイク家具 ペイント家具 モダン

シックな色使いで、レトロにもモダンにも、様々なスタイルに組み込んで楽しめるのが、こちらのアンティークキャビネット。ダークグレーのペイントと木の色のコントラストが印象的で、なんともレトロチックなルックスです。和の様相を取り入れながら、個性あるインテリアにこだわりたい方におすすめです。

和製アンティーク リメイク

さて、こちらのアンティークキャビネット。そのままでは和のテイストが色濃い和製キャビネットを、当店でペイントし、当店で木製の脚を付け、当店で天板を付け、とアンティーク家具ラフジュ工房がおしゃれに使いやすくリメイクしたアンティークキャビネットとなっています。
天板を付けたことで強度が増し、ペイントと木脚でデザイン性を高めたことで、和製アンティークのデザインの良さを残しながらも、現代のインテリアとしても取り入れやすくなりました。色々とリメイクを施してはいますが、そのシルエットにはどことなくノスタルジーを刺激されますね。それでいて、シックな色使いはモダンな雰囲気も醸し出しています。

レトロガラス 結霜ガラス

扉の結霜ガラスもまたおしゃれです。結霜ガラスも、ここまでに出てきたモールガラスやダイヤガラスのようなレトロガラスのひとつで、霜が降りたような模様が美しいガラスです。ちなみに葉ガラスと呼ばれることも(確かにシダ系の葉っぱにも見えますね)。レトロ感を追い求めるなら、ガラスの種類にもこだわりたいところです。
個性を感じるおしゃれなリメイク和製アンティークで、レトロスタイルや和モダンなインテリアを楽しんでみませんか。

アンティーク家具ラフジュ工房のショップサイトにて既に仕上がった状態で並んでいる商品についても、リメイク費用がお高めにはなってしまいますが、ご希望がございましたら改めてペイントを施すことも可能です。
また、【仕上げ前商品】として出ているものに関しましても、もちろんペイント家具として仕上げることが可能です。気になるアンティークキャビネットがありました際には、まずはお気軽にご相談くださいね。

■「保証期間終了後も有料で対応!アンティーク家具リペア・リメイクメニュー」はこちら
■「仕上げ前商品」の一覧はこちら

アンティークキャビネット×ペイント」の商品一覧はこちら

シンプル&スタイリッシュ好きにおすすめ!北欧アンティーク(ヴィンテージ)キャビネット

イギリスやフランスに負けず劣らず人気なのは、北欧デザインのアンティークキャビネット。アンティークと記しましたが、北欧アンティークと聞いて多くの方が思い浮かべるであろうデザインは1950年代~70年代のものがほとんどで、アンティークというよりはヴィンテージの区分になります。

北欧ヴィンテージキャビネットの魅力は、洗練されたシンプルでスタイリッシュなデザイン。ここまでに紹介したイギリスやフランスのアンティークキャビネットと見比べると、装飾がぐっと控えめになります。かといって地味かといえばそういうわけでもなく、インテリアに取り入れればしっかりと見映えし、シンプルがゆえに現代のインテリアにも違和感なくマッチしてくれますよ。「年代の古い家具に興味はあるけれど、なかなか今のインテリアには合わせにくそう」という方にもおすすめなのが、この北欧ヴィンテージキャビネットです。

北欧ヴィンテージ キャビネット

そしてそのすっきりと無駄のないデザインは、北欧ヴィンテージで多く用いられるチーク材のぬくもりや、ローズウッド材の美しさを存分に楽しむことができるのがまた魅力。ナチュラルスタイルがお好きな方には滑らかで優しい色味のチーク材、高級感を求める方には艶やかで深い色合いのローズウッド材の北欧ヴィンテージキャビネットがおすすめです。

おすすめのヴィンテージキャビネットに関してはまた後日ご紹介をする予定ですので、今回は割愛させていただきます。後日の公開をどうぞお楽しみにお待ちくださいね。

アンティークキャビネット×北欧」の商品一覧はこちら

最後に

アンティーク家具ラフジュ工房にやってきたアンティークキャビネットの中からおすすめをご紹介しましたが、いかがでしょうか。アンティークは1点物のため、この記事をご覧いただいている際にはすでにラフジュ工房から旅立っているものもあるかと思いますが、ぜひ今後のアンティークキャビネット探しの参考としていただけますと幸いです。
今回の記事をご覧いただきまして、似たようなアンティークキャビネットが欲しいなど、お探しのものがありましたら、ぜひお気軽にご相談くださいね。アンティーク家具ラフジュ工房のカスタマーサポートスタッフが、出会いのお手伝いをさせていただきます。
今回はここまでとなりますが、この記事があなたのアンティークライフのお役に立てましたら嬉しく思います。

RECOMMEND POSTS関連している記事

アンティークの専門用語集

アンティークの用語・歴史などをプロが解説

RAFUJU MAGの運営会社

国内最大級のアンティーク通販サイト「ラフジュ工房」では、日本、イギリス、フランス、北欧のアンティーク・ビンテージ家具や雑貨、人気の中古ブランド家具や民芸家具を販売しています。2017年11月23日に自社工房のある茨城県に実店舗をオープン!詳しくはサイトをご覧ください。

オンラインショップへ行く

商品数4000点以上!
あなたにぴったりなアンティーク
家具を販売しております。

TOP