アンティークを動画で紹介

こだわりの書斎づくりに!種類別アンティークデスクのすすめ

今回の動画でご紹介するのは、書斎に置きたい「アンティークデスク」。

「書斎」。
そこはまるで秘密基地のような、誰にも邪魔されない特別な空間です。
特に男性は、書斎をもつことに強い憧れを抱く人も多いのではないでしょうか。仕事をしたり、読書をしたり、趣味に没頭したりと、集中しつつ落ち着くこともできる、自分だけの理想の場所です。

「せっかくだから、雰囲気のあるこだわりの書斎をつくりたい!」
そうお考えでしたら、机はアンティークデスクがおすすめです。現代ものにはない味のある佇まいが、ムードあるお部屋づくりに活躍してくれるんです。

この動画では、そんな「アンティークデスク」の種類と魅力をご紹介。
思い描く書斎には、どのタイプの机が合うのか参考にしてみてくださいね。

6種のアンティークデスクとそのメリット・デメリット

アンティークデスクと一口に言っても、大きさもデザインも多種多様。「作業のしやすさ」、「収納力」、「機能性」、「サイズ」、「色」などなど、重要視したい部分は、好みやお部屋の雰囲気によっても異なりますよね。
そこで!
デスク選びのヒントになるよう、アンティークデスクによくみられる6種類の形と、メリット・デメリットについてまとめました。それぞれの机の特徴をチェックすれば、自分の書斎に合う机が必ず見つかるはずですよ。

どっしりとした構えの「アンティーク両袖机」

両サイドに引き出しがついた、収納力が自慢のデスクです。
そのボリューム感と堂々たる佇まいからは上質なムードが漂い、高級感を演出したいオフィスなどにもよく使用されています。収納力とお部屋の雰囲気、どちらも大事にしたいならアンティーク両袖机がおすすめですよ。

■メリット
・収納力たっぷり
・作業がしやすい
・存在感がある

■デメリット
・場所を取る
・重い

アンティークの片袖机・両袖机」の商品一覧はこちら

機能性に長けた「アンティークビューロー」

引き出しや収納が一体化した机「ビューロー」。
ビューローの便利な機能性はもちろん、そのつくりにも心惹かれるものがあります。蓋を閉めている状態では、スッキリとした収納棚のような姿なのに、蓋を開けると机に変身する。このちょっとした仕掛けにわくわくしてしまいます。さて、ここでは代表的な「ビューローブックケース」と「ライティングビューロー」についてご紹介します。

優雅な佇まいの「ビューローブックケース」

本箱とデスクが一つになった、1台2役のビューローです。
上段の本箱から調べたい本を取って、そのまま机で作業する。そんな動作も、ビューローブックケースならスムーズに出来てしまいます。収納力もたっぷり確保したいけど、省スペースで机を置きたい方にまさにぴったりの机です。
中でも、写真のようなイギリスアンティークは上質なつくりのものが多く、格調高い書斎を演出することができますよ。

■メリット
・収納力たっぷり
・簡単な作業に最適
・省スペース
・机を使わない時は蓋を閉じて見た目すっきり

■デメリット
・高さがあるので天井が低い部屋に向かない
・作業スペースが狭い
・重い

省スペースでどんな場所にも!「ライティングビューロー」

机と収納の2つ機能をぎゅっとコンパクトにまとめたデスクです。
小ぶりなサイズのものが多く、手紙を書いたり本を読んだり、ちょっとした作業にもってこいです。引き出しが付いているので、雑貨はもちろん書類の収納にも困りません。とにかく省スペースで、かつ機能的な机をお求めでしたらライティングビューローが正解です。

■メリット
・収納力あり
・簡単な作業に最適
・コンパクトで省スペース
・机を使わない時は蓋を閉じて見た目すっきり

■デメリット
・作業スペースが狭い

アンティークのビューロー」の商品一覧はこちら

存在感抜群の「アンティークロールトップデスク」

蛇腹式の蓋が付いた、重厚感たっぷりのデスクです。
まるで学者や研究者の机を彷彿とさせるような、威厳ある雰囲気を放っていますね。その立派な佇まいは、書斎のムードづくりに活躍すること間違いなしです。本格的な書斎を作りたい方に、ぜひ取り入れていただきたい机です。

■メリット
・高級感がある
・机を使わない時は蓋を閉じておける
・蛇腹式の蓋の開け閉めが楽しい
・蓋に鍵が付いているタイプが多いため、大事な書類をしまう際も安心

■デメリット
・すぐに作業に取り掛かりたい時など、スピーディに蓋を開け閉めできない
・蛇腹式の蓋を開閉する際、物によっては多少音がする

アンティークのロールトップデスク」の商品一覧はこちら

部屋への馴染みやすさナンバーワン「アンティーク片袖机」

片側に引き出しがついた、オーソドックスなデスクです。
シンプルなデザインが多く、あらゆるスタイルの書斎に合わせやすいです。使いやすさやサイズ感、存在感など、バランスが取れた机を求めるのなら、片袖机がうってつけです。ポピュラーな形であっても、それがアンティーク家具となれば、使い込まれた質感が情緒あふれる空間づくりに活躍してくれますよ。

■メリット
・収納力あり
・作業がしやすい
・スタンダードな形で親しみやすい

■デメリット
・特になし
※強いて言えば、引き出しの位置が元々決まっているので、利き手によっては不便を感じる

アンティークの片袖机・両袖机」の商品一覧はこちら

多様に使える「アンティーク平机」

一番シンプルなつくりの「作業」のための机です。
パソコンを中心に作業する方や、書類や本をたくさん広げて作業したい方、趣味でものづくりをする方など、天板でガッツリ作業をしたい!という方にイチ押しの机です。写真のように、お気に入りの収納ボックスを置いてデスク周りづくりを楽しんだり、メインの机と分けてサブ用の机にしたりと、シンプルな形の平机なら様々な使い方が楽しめますよ。

■メリット
・どんな作業もしやすい
・作業用、サブ用、テーブルなど使い方はアイディア次第

■デメリット
・収納力がない

アンティークの平机」の商品一覧はこちら

最後に

6つのタイプのアンティークデスク、それぞれ違った魅力がありましたね。
自分だけの書斎づくり。
他にはない1点もののアンティークデスクならば、より一層特別な空間を作り上げることができるはずです。

書斎の中でも、机は特に長い時間を共に過ごす家具です。
ぜひじっくりと吟味して、こだわりの一品を探し出してくださいね。
あなたの「理想の書斎」を叶えてくれる、アンティークデスクと出会えることを願っています。

アンティークのデスク・机」の商品一覧はこちら

RECOMMEND POSTS関連している記事

アンティークの専門用語集

アンティークの用語・歴史などをプロが解説

RAFUJU MAGの運営会社

国内最大級のアンティーク通販サイト「ラフジュ工房」では、日本、イギリス、フランス、北欧のアンティーク・ビンテージ家具や雑貨、人気の中古ブランド家具や民芸家具を販売しています。2017年11月23日に自社工房のある茨城県に実店舗をオープン!詳しくはサイトをご覧ください。

オンラインショップへ行く

商品数4000点以上!
あなたにぴったりなアンティーク
家具を販売しております。

TOP