アンティークを動画で紹介

ナチュラルインテリアのアクセントに!グリーンのアンティーク食器棚

今回の動画でご紹介するのは「グリーンのアンティーク食器棚」。

「グリーン」は、寒色と暖色のどちらでもない中間色のため、周りの色と調和してバランスを取ってくれます。これはもちろんインテリアコーディネートにも同じことがいえます。グリーンの家具は、周りの家具の色味と調和してバランスを取りつつ、優しい印象だったりフレッシュな印象だったりと様々な効果をお部屋にもたらします。

この動画では、そんな「グリーン」のペイントが施されたアンティークの食器棚を5種類ご紹介します。
あなたの好きなグリーンはあるか、チェックしてみてくださいね。

ナチュラルスタイルに合う!「淡いグリーン」のアンティーク食器棚たち

さて、「グリーン」と一口に言っても、様々なグリーンがありますよね。
エメラルドグリーン、モスグリーン、アイスグリーン、アップルグリーン…。その種類はゆうに100を超え、数々の伝統的な和名もあります。微妙な色の差によって、同じグリーンでも受ける印象はまったく異なるので、食器棚を選ぶ際にはお部屋の雰囲気に合うグリーンカラーを選ぶことが大切です。

まず、人気の高いナチュラルなダイニングスタイルを例に、2種類のグリーンペイントのアンティーク食器棚をみていきましょう。

「ミントグリーン」の食器棚が爽やかさ演出するダイニングスタイル

ぱっと明るく晴れやかな、ミントグリーンの食器棚。
まるでチョコミント味のアイスクリームのような、爽やかさと愛らしさがあふれる色味ですね。周りにある飴色の家具たちともすんなりと馴染みつつ、ナチュラルな空間に「清潔感」と「潤い」をプラスしてくれます。こんなに清々しい家具がお部屋の中にあったなら、スッキリと爽快な気持ちで毎日を過ごせそうです。

このアンティーク食器棚は、色以外にも魅力があります。まずは上段にご注目。
引き戸には、上からクリアガラス、ダイヤガラス、すりガラスと3種類のガラスが使用されています。レトロな雰囲気を盛り上げつつ、下に向かってモザイク性が高まっていくので、見せる収納~隠す収納を3段階で楽しむことができるんです。
そして下段。引き戸を開けると小さな引き出しがちょこんと現れます。
箸置きやコースター、鍋敷きなどの小物の収納にぴったりで、使いやすさも考慮された機能的な食器棚です。アンティーク家具ならではの、デザインやつくりの魅力ポイントももちろん見逃せませんね!

「くすんだパステルグリーン」の食器棚がグレイッシュな雰囲気を放つダイニングスタイル

素朴で優しい印象の、くすんだパステルグリーンの食器棚。
スモーキーな色味のおかげで、甘すぎない大人のナチュラル空間に仕上がっています。また、食器棚には、長い時間使い込まれていたかのような、かすれたアンティークペイントが施されているため、写真のようなジャンクなナチュラルスタイルのダイニングにぴったりです。

実は、このアンティーク食器棚にも便利な機能が付いています。
上段と下段の間に、格納式の作業台が付いているんです。左の写真のように普段はしまっておいて、使う際に引き出せば作業台がにょきっと登場します。ここでコーヒーを入れたり、料理の盛り付けをしたりと、ダイニングでの家事のサポート役になってくれます。このように、省スペースでありながら機能性が高い食器棚ならば、狭いダイニングにも取り入れやすいですよね。

目を引く存在感!「濃いグリーン」の食器棚たち

ここまでは、明るく柔らかな印象のグリーンの食器棚を紹介してきましたが、ここからは、打って変わって深みのある濃いグリーンの食器棚を3点見ていきます。明るいグリーンとは全く違った、存在感のある「グリーン」です。
前述したナチュラルスタイル以外にも、グリーンは様々なスタイルで映えるのでぜひコーディネートの参考にしてみてくださいね。

鮮やかな海を彷彿とさせる「ブルーグリーン」の食器棚

青と緑が混ざりあった、美しい海のようなブルーグリーン。
ダイナミックな色だけど、どこか幻想的な印象です。個性的であるのはもちろん、存在感も抜群ですのでお部屋のアクセントカラーにうってつけです。

写真のように、カラフルな食器のあるダイニングによく似合っていますね。
ちょっぴりビーチ感を感じさせる、陽気な雰囲気がたまりません。この鮮やかさ、インテリアに取り入れるには少したじろぐ方がいらっしゃるかと思います。でもこの鮮やかさがあるからこそ、ポップで楽しい雰囲気がお部屋いっぱいに広がってくれるんです。
さらに、アンティークならではの古い木の質感が、鮮やかな色味に親しみやすさをプラスしてくれるので、部屋の中でも浮くことなく他の家具とも馴染んでくれます。
ブルーグリーンは心を元気にしてくれる、なんとも快活な色味ですね。

高級感あふれる「ダークグリーン」の食器棚


深い深い森のような、シックな雰囲気のダークグリーン。
品のある色味が高級感を放っており、上質なアンティークスタイルや落ち着いた空間にぴったりです。一緒に配置するテーブルやチェア、サイドボードなどのインテリアもダークな色味を選んであげることで、より一層格調高いダイニングを演出することができますよ。

おしゃれで洗練された「オリーブグリーン」の食器棚

垢抜けた印象のオリーブグリーン。その名の通り、植物のオリーブのような色味です。
ナチュラルでおとなしい色ですので、どんなスタイルとも合わせやすく馴染みやすいのが特長です。迷彩色といったアーミーな印象があるので、かっこよさを出したいメンズライクなダイニングにもおすすめの色味です。

最後に

明るいグリーンから濃いグリーンまで、様々なグリーンがありましたね。
まだまだ紹介しきれないほどグリーンの種類はありますが、それぞれに違った魅力的な個性があります。

ぜひ、あなたの好きな「グリーン」をお部屋に取り入れて、自分だけのとっておきのナチュラルインテリアを楽しんでくださいね。グリーンのアイテムがきっと、お部屋のアクセントとして活躍してくれますよ。

ペイントのアンティーク食器棚」の商品一覧はこちら

RECOMMEND POSTS関連している記事

アンティークの専門用語集

アンティークの用語・歴史などをプロが解説

RAFUJU MAGの運営会社

国内最大級のアンティーク通販サイト「ラフジュ工房」では、日本、イギリス、フランス、北欧のアンティーク・ビンテージ家具や雑貨、人気の中古ブランド家具や民芸家具を販売しています。2017年11月23日に自社工房のある茨城県に実店舗をオープン!詳しくはサイトをご覧ください。

オンラインショップへ行く

商品数4000点以上!
あなたにぴったりなアンティーク
家具を販売しております。

TOP