本棚 選び方 アンティーク家具について

おしゃれなアンティーク本棚5選!あなたにぴったりの本棚はどれ?

クラシカルな意匠や、レトロがきらめく色ガラス。部屋の片隅にあるだけで雰囲気をつくってくれるようなおしゃれなアンティーク本棚、憧れますよね。
「本棚を見ればその人の人となりが分かる」なんてよく言いますが、キッチンでの食器棚、ダイニングでのダイニングテーブルのように、本棚は書斎やワークスペースの言わば“顔”。今回はそんなアンティーク本棚にスポットを当てて、その多彩な世界を少しだけ覗いてみようと思います。
様々な国のアンティーク本棚や、本を収納するための様々な家具もご紹介していきますので、アンティーク本棚が欲しい方、思うように好みのアンティーク本棚を見つけられない方は、ぜひご覧になってみてくださいね。

まずはおさらい。本を収納するアンティーク家具の名前いろいろ

本を収納するための家具である本棚。
誰でも一度は見たことがある、特にメジャーな家具のひとつです。
けれども、実は本を収納するための家具の名称は、「本棚」以外にもいくつか種類があることをご存知でしょうか?
アンティーク本棚のデザインを紹介していく前に、アンティークの中で代表的な書籍収納家具の名前を少し押さえておきましょう。

本棚

アンティーク 本棚

普段何気なく「本棚」という言葉を使っていますが、狭義で言うならば、本棚は“扉の付いていない書籍収納家具”です。
オープンタイプの収納家具なので、さっと本を出し入れできる気軽さが魅力ですね。

本箱・ブックケース

ブックケース アンティーク

ガラス扉付のものを指した収納家具です。
書籍類がまだ高価で希少価値が高かった頃に作られた家具で、当時は本の収納と言えば、防犯の意味も兼ねた扉付の本箱が主流でした。
中には引き出しがついていたり鍵付きだったりするものも。

スタッキングブックケース

スタッキングブックケース

「スタッキング」は、英語で「積み重ねる」という意味の言葉です。
スタッキングブックケースとは名前の通り、箱を積み重ねたようなデザインの書籍収納家具のこと。一段ごとに分割できるので、移動などが簡単に行えるのが嬉しいですね。
フラップタイプの扉のものが多く、その珍しい作りがいっそうアンティークな雰囲気を高めてくれるアイテムです。

ビューローブックケース

ビューローブックケース

ビューローブックケースとは、ライティングビューローに本棚としての機能がプラスされた家具を指します。
デスクとしても本棚としても使える多機能な家具ながら、省スペースで使えるのが魅力的ですね。
ビューローの上にブックケースが付いているスタンダードなものと、両サイドにブックケースを取り付けた「サイドバイサイド」と呼ばれるタイプが見られます。

上記では特徴的なアンティーク家具を中心にご紹介してきましたが、細かく見ていけば様々な名称がある「本を収納するための家具」、実はこれらの機能に大きな違いはありません。
探しても探しても好みのアンティーク本棚が見つけられない時は、「本棚」という名称に囚われず選択肢を増やしてみるのも、運命のアンティーク本棚に出会える近道のひとつですよ。

アンティーク本棚」の商品一覧はこちら
アンティーク本箱・ブックケース」の商品一覧はこちら

お部屋に彩を添える、おしゃれなアンティーク本棚

本棚の役割を果たすアンティーク家具の名前をさらったところで、さっそくお部屋をおしゃれに彩ってくれるアンティーク本棚を見ていきましょう。

美しい意匠と格調高い雰囲気が魅力。イギリスアンティーク本棚

アンティーク 本棚 イギリス

イギリスアンティークの本棚は、その気品漂う佇まいとクラシカルなデザインが魅力です。
オーク材やマホガニー材といった高級木材が使われることも多く、深みのある濃い木色が空間に上品な趣を演出してくれる、アンティークらしさが堪能できる本棚です。

背表紙を彩るステンドグラスのガラス扉

アンティーク スタッキングブックケース

イギリスアンティークの中には、前章で紹介したスタッキングブックケースや本箱といった、ガラス扉が付いたタイプの本棚が多く見られます。
華やかなステンドグラスをあしらわれたデザインのものも少なくなく、美しいガラスの輝きが、ずらりと並んだ本たちを上品に彩ってくれますよ。

イギリスアンティーク ステンドグラス

品格のあるおしゃれな空間をつくるなら、イギリスアンティークの本棚がおすすめです。

イギリスアンティーク 本箱・ブックケース」の商品一覧はこちら

エレガントでロマンチックなフランスアンティーク本棚

本棚 アンティーク フランス

イギリスアンティークと同様、クラシカルで上品な意匠が目を惹くフランスアンティークの本棚ですが、よりエレガントでロマンチックな印象が強いのが大きな特徴です。
全体的なフォルムとしては四角く直線的なものが多いイギリスアンティークに比べ、フランスアンティークの本棚の多くは、ガブリオールレッグ(猫脚)などを活かした曲線的なデザインをしています。

フランスアンティーク 家具

流れるような美しいフォルムは、お部屋に優雅な雰囲気をもたらしてくれること間違いなしですよ。

広々と使える優雅なビューローブックケース

ビューローブックケースは西洋アンティークでよく見られる家具ですが、やはりイギリスアンティークのものと比べると、フランス製の方がより優美な印象です。
ちなみに、大振りな家具が多いフランスアンティークのビューローブックケースも、例に漏れずワイドサイズに作られていることが多いのも特徴のひとつ。

本棚 机 アンティーク

ゆったりと収納や書き物ができるのが嬉しいですね。
物語の一説に出てきそうなドラマチックなお部屋には、フランスアンティークの本棚がぴったりです。

洗練された佇まいがアーバンな印象をつくる。北欧ビンテージ本棚

北欧 アンティーク 本棚

多くの北欧家具同様、シンプルかつスタイリッシュなデザインが魅力的な北欧ビンテージの本棚。
木のぬくもりあふれる柔和な佇まいながら、無駄をそぎ落としたスマートな雰囲気と、素材を活かして作られた高いデザイン性が、インテリアにきらりと光る個性をプラスしてくれますよ。

北欧家具 脚

北欧ビンテージの本棚には、脚がついているタイプが多く見られます。
その他の西洋アンティークのような繊細な装飾が施されたものとは違い、北欧ビンテージ本棚の脚は、スレンダーなラインがおしゃれで都会的な雰囲気が特徴的。
そのすらりとしたシルエットが、本棚という大型の家具にも軽やかな印象を生み出しているんですね。

チェックしておきたい!本棚と似ている北欧ビンテージ収納家具

北欧ビンテージ家具においての本棚は、
・シンプルに棚が並んだオープンシェルフタイプ
・シェルフの下に引き出しや戸棚が付いた2wayタイプ
・横長で背が低めの扉付タイプ
大きく分けてこの3タイプに分けられます。

北欧 ヴィンテージ 本棚

北欧ビンテージの本棚は、同じく北欧ビンテージのカップボードやサイドボード、キャビネットに形がよく似ているものが多く、名前もブックシェルフと呼ばれていることもあればストレートに収納棚と言われていたりと様々。
シンプルで機能性重視の北欧家具において、同じ機能を持つ収納家具の分類はやや曖昧です。
北欧ビンテージの本棚がほしいときは、様々な収納家具に選択肢を広げ、自分のライフスタイルに合ったものを探してみることをおすすめします。

ヨーロッパアンティーク 本棚」の商品一覧はこちら
ヨーロッパアンティーク 本箱・ブックケース」の商品一覧はこちら

和洋折衷を楽しむ和製アンティーク本棚

アンティーク 本棚 レトロ
古くは書物を箱などに収納していた日本で、現代のような形の本棚が普及し始めたのは明治から大正期頃だと言われています。
西洋の家具文化が次第に広まり始めると、ヨーロッパの家具を見本にしたガラス扉や引き出しなどがついた本棚が作られるようになりました。そのため、和製アンティークの本棚には、和の印象の中に洋風のテイストもうまく調和させた、和洋折衷な佇まいが趣深いデザインのものが多く残っています。

レトロ?ノスタルジック?選べる和製アンティーク本棚のデザイン

楔式本棚

留め具に木材を使用した楔(くさび)式の本棚を代表とした、シンプルで物懐かしい和製アンティークの本棚は、あたたかな印象の昭和レトロなインテリアにぴったり。西洋アンティークと比べるとコンパクトな作りのものも多いため、気軽にお部屋に取り入れやすいのも魅力です。

大正ロマン 本棚

また、和製アンティーク本棚の中には、イギリスアンティークを彷彿させるようなクラシカルで上品な意匠を施されたものも数多く残されています。和と洋が織りなす独特の風情は、空間にノスタルジックな雰囲気を演出してくれます。アクセントとして色ガラスがはめ込まれたデザインも少なくはなく、大正ロマンスタイルのお部屋にはぜひ取り入れたいアイテムのひとつです。
レトロかノスタルジーか。和製アンティークの本棚を選ぶときは、作りたいお部屋の雰囲気を思い浮かべながら、じっくり吟味してみてくださいね。

和製アンティーク 本棚」の商品一覧はこちら
和製アンティーク 本箱・ブックケース」の商品一覧はこちら

様々なテイストに合わせて楽しめる遊び心が魅力。ペイントのアンティーク本棚

ペイント 家具 アンティーク

ペイントのアンティーク本棚の魅力は、カラーリングによってその雰囲気がガラリと変わること。
可愛らしいパステルカラーのアンティーク本棚でしたらナチュラルスタイルやガーリーナ雰囲気のお部屋にぴったりですし、ダークカラーでピリリと締めた本棚を和モダンスタイルなどに取り入れるのも素敵です。

シャビーシックなペイント本棚を取り入れるポイントは「適度な生活感」

本棚 シャビーシック

その退廃的な独特の味わいで人気の高いシャビーシックスタイル。
ペイントが掠れ気味なものやアンティーク加工が施してあるようなダメージ感強めのペイントアンティーク本棚は、シャビーシックなインテリアにぴったりです。
ただし、あまりシャビーな雰囲気を全面に出してしまうと、浮世離れしすぎてお部屋の居心地の良さがいささか欠けてしまうことも。

シャビーシック インテリア

本棚のように存在感のある家具でシャビーシックテイストを取り入れたら、他のインテリアをラフなナチュラルテイスト寄りにするなど、適度に生活感のある空間を作ってあげるようにしましょう。シャビーシックスタイル特有の幻想的な雰囲気を楽しみながらも、無理なく日常生活に溶け込ませることができますよ。

アンティーク本棚 ペイント」の商品一覧はこちら
アンティーク本箱・ブックケース ペイント」の商品一覧はこちら

最後に

めくるめくアンティーク本棚の世界、いかがでしたでしょうか?
RAFUJU MAGではこの他にも、実用的に使えるアンティーク本棚の選び方や日常で使っていく上での扱い方のポイントなど、アンティーク本棚に関する記事を公開しています。
アンティーク本棚に興味のある方は、ぜひ一度目を通してみてはいかがでしょうか?
きっと、アンティーク本棚のある素敵な生活の、ちょっとした助けになってくれるはずです。

RECOMMEND ITEMSあなたにおすすめのアイテム

RECOMMEND POSTS関連している記事

アンティークの専門用語集

アンティークの用語・歴史などをプロが解説

RAFUJU MAGの運営会社

国内最大級のアンティーク通販サイト「ラフジュ工房」では、日本、イギリス、フランス、北欧のアンティーク・ビンテージ家具や雑貨、人気の中古ブランド家具や民芸家具を販売しています。2017年11月23日に自社工房のある茨城県に実店舗をオープン!詳しくはサイトをご覧ください。

オンラインショップへ行く

商品数4000点以上!
あなたにぴったりなアンティーク
家具を販売しております。

TOP