店長からお客様へ

ラフジュ店長が疑問にお答え!「ラフジュの店舗に行ってみたいけど、想像よりショボいショップだったらどうしよう…」

こんにちは!ラフジュ工房店長の岩間守です。

実は先日、あるお客様から

お店に行ってみたいけど、想像以上にショボかったらどうしよう…

というお問い合わせをいただきました(笑)

随分と率直なお問い合わせですが、お客様がそう思ってしまうお気持ち、とてもよく分かります。
というのも、当店があるのは茨城県の北部。山と田畑に囲まれた田舎の中のショップです。
東京からだと高速道路を使って車で2時間くらい。
わざわざ出かけて行って、大したことのないショップだったら無駄足になってしまうな…なんて思ってしまうのも無理のない話ですよね。
田舎のアンティークショップなんて、店主が趣味でやっているようなほんの小さなお店なのでは?と思っている方も多いんじゃないでしょうか。
実は、当店で扱っているアンティークの商品点数は日本最大級。でも、お店に来ればそれらのアイテムを自由になんでも見られるかというと、そうではないんです。

ということで今回は、当店に来たいと思っているお客様が事前におおよそのイメージをつかめるように、ラフジュ工房はこんなお店ですよ、というのをご紹介しようと思います。

実は、まだまだ試行錯誤を繰り返しながら成長の過程にあるショップなので他の普通のお店とは異なる点も多いのですが、皆さんにはそうした当店ならではのご注意点をこの記事で確認していただき、ご来店いただければなと思います。

それでは早速ご紹介していきましょう。

〈この記事の概要〉

・ラフジュ工房は、〈店舗・倉庫・展示場・工房〉が一体となった、完全予約制のショップです。
・申し訳ありませんが、自由に様々な商品をご覧いただける環境ではありません。ご予約時に、当日の見学希望商品をお知らせください。
・当日はスタッフが1名ついてご案内から商談まで担当させていただきます。

来店時注意!完全予約制のショップです

当店は創業から10年間、インターネット通販をメインに、アンティーク家具や建具、オーダー家具や建具の販売を行ってきました。
でも、家具や建具の購入という大きなお買い物は、ネット通販だと不安があるという方も多いですよね。
実際、「実物を見たいです」というお声も本当にたくさんいただいてきました。
そこで、2017年に敷地内の倉庫を改修して、実店舗をオープンしたのです。

敷地内はこのようになっています。
画像の下の方に「第一倉庫(店舗)」と書かれている部分が店舗スペースです。広さはおよそ60坪。
ここに全ての商品が並んでいるかというと、そうではありません。
さらに言うと、だれでも自由に出入りして見て行っていただける普通のお店とも少し違います。

じゃあどんなお店なのかというと、完全予約制でご予約の入っている日時しか開かないショップです。
店舗スペースは小さく、陳列されている商品はほんの少し。ほとんどの商品は倉庫にしまわれたままの状態です。
そのため、お客様にはご予約時に、当日見てみたい商品のご連絡をお願いしています。

▲商品ページに商品の番号が記載されています

▲拡大した図

ラフジュのサイト上で気になる商品をいくつかお選びいただき、その商品のR番号をお知らせいただくと、お客様のご来店の日までに当店のスタッフがその商品を倉庫から出して、当日ご覧いただけるように準備しておくという流れを取らせていただいているんです。

ラフジュ工房の実店舗ご予約はこちらから、前日の午前中までにお願いいたします。

TEL:0294-33-5748

お問い合わせフォーム」でのご予約はこちら

※ありがたいことにたくさんのお問い合わせをいただき、お電話がつながりにくいことが多いです。
なるべくお問い合わせフォームの方をご利用ください。

ラフジュ工房の商品点数は、最初にも述べたように日本最大級
現状では、大小様々な家具・建具を合わせて8,000点以上の在庫があります。
(受注を受けてから仕上げる商品や雑貨なども含めると、その数なんと3万点以上!)

これら全てを、お客様が自由に来て自由に見て行ってもらえるような形で陳列しておくのは、とてもじゃないですができません。
やはりネット通販がメインであることに変わりはないので、商品はすぐに発送できるように、綺麗に清掃・点検して梱包(※)してしまっているものも多くあります。

そのため、ご予約なしで店舗に来ていただいてから「この商品を見てみたいです」と言われても、倉庫から探して来て開梱をするまでにとても時間がかかり、お客さまをお待たせしてしまうことになってしまうんです。
どうしても見てみたい商品を1点だけ、ということならこの形でも良いのかもしれませんが、あれも見たいこれも見たいだと、ちょっと厳しいですね。
事前にご予約いただき、その際に見学希望商品をうかがっているのは、そういう理由があるからなのです。

※当店の梱包について※

お客様のもとへ商品をお届けするまでにキズや欠損が生じないように、当店では丁寧な梱包を心がけています。
どのくらい丁寧かというと、お客様から「開けるのが大変だった!」と言われてしまうほど(笑)
でも、ほとんど全てのお客様から「これだけしっかり梱包されていると安心です」というお墨付きもいただいています。
当店でどのような梱包をしているのか、詳しくはこちらのページをご覧ください。

ラフジュ工房の商品梱包について」のページはこちら

こちらのリンクでラフジュの梱包を見ていただけると分かると思うのですが、これを一度開梱して、再び梱包するとなるととても大変なんです。
そのためご予約をいただく際にも、あまりにたくさんの商品を見学希望商品として挙げていただくと、全てにはお応えできない場合もあります

この点はどうかご了承ください…!たくさん見たいものがある場合は、優先順位をつけたうえでご予約時にご相談くださいね。


具体的な商品点数については、その家具の状況(梱包されているのか、いないのか、どこに保管されているか)などによって変わるので一概には言えないのですが、
ひとつ言えるとすれば、ご購入の意志がある方にはしっかりと商品をご覧いただいて、ご検討いただけるように準備させていただきます。
“購入の意志はないけれどちょっと見てみたい”という商品につきましては、場合によってはご希望に添えないこともあります。

また、仕上げ前の商品は、敷地から離れた場所の倉庫にあるためご案内が難しいということもご了承ください。
具体的には、サイト上で「これから高品質リペア予定品」や「好みに仕上がるセミオーダー品」というタグがついている商品です。これらはご注文を受けてからリペアを施す商品のため、現状ではまだホコリを被っていて汚かったり、ガラスが欠けていて危険であったりといった状態です。
ただ、そのことを了解いただいたうえで加工の打ち合わせなどを兼ねてどうしても現物を見たいという場合にはご案内も可能ですので、一度ご相談ください。

ここまで、お店に来ても全ての商品を自由に見られるわけじゃないよ、という内容のお話をしてきました。

ちょっと意地悪に感じられてしまうかもしれませんが、地方のショップが現時点でできる最大限の運営方法なのです。どうかご理解いただければと思います。

このように「お店に来る際には、見たい商品を教えてね」というお話をすると、

全部の商品がサイトに出ているんですか?

という質問をいただくこともよくあるのでここでお答えしておくと、答えはイエスです。
ラフジュ工房のサイトには、全ての商品が掲載されています。
実店舗限定の商品は(本当に一部の雑貨を除いて)ありませんので、まずはサイト上でじっくりとと気になる商品をピックアップしていただき、確認のために店舗にて実物を見ていただき、問題なければご購入という流れが、この実店舗の一番自然な利用方法かなと思います。

ご来店いただく当日は、施設内の安全面の問題や、スムーズにお客様のご希望にお応えしたいという理由から、担当スタッフが1名同行してご案内させていただきます。
少人数でやっているショップなので、普段は工房で作業をしているリペア職人など、接客に不慣れなスタッフが担当させていただくこともあります。

至らない点もあるかもしれませんが、家具に対する知識や熱意はしっかりとあるスタッフばかりです。彼らも心を込めて対応させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

実店舗に常駐しているスタッフはおりませんので、予約なしで来ていただいてしまうと、スムーズなご案内が難しい場合がありますのでご注意ください。

事前にお知らせいただいていた見学商品のご案内から商談までを一貫して同じスタッフが対応いたしますので、ご案内中に気になることがありましたら何でもお気軽にご相談くださいね。
また、ご希望の方にはラフジュ工房オリジナルのオーダー家具が展示された展示場や、家具職人が働く工房の中もご案内が可能です。気になる方は、ご予約時もしくは当日に担当スタッフにお申し付けください。

ラフジュ工房の実店舗ご予約はこちらから、前日の午前中までにお願いいたします。

TEL:0294-33-5748

お問い合わせフォーム」でのご予約はこちら

※ありがたいことにたくさんのお問い合わせをいただき、お電話がつながりにくいことが多いです。
なるべくお問い合わせフォームの方をご利用ください。

実際、どんなショップなの?

色々と文章を尽くして説明してきましたが、ここからは写真も交えてご紹介していきましょう。

▲常陸太田市方面から見た様子

冒頭でもお話ししたように、山と田畑に囲まれた緑豊かな田舎のショップです。
所在地は茨城県の北部、常陸太田市。一番近い観光地は、日本一高いバンジージャンプ(高さ100m)ができる竜神大吊橋です。当店から車でおよそ30分で行けますよ。
食べ物で言えば、常陸太田市は水が豊かでそば処として有名です。たくさんのお蕎麦屋さんがありますので、昼食にはおいしいお蕎麦はいかがでしょうか。

なぜこんなところでお店をやっているのかというと、実はここ(というのはまさしくこのラフジュ工房があるこの場所ということですが)は、社長である私と、専務をやっている兄の実家だからなんです。
和箪笥好きが高じて、こうして兄弟で会社を作ってしまったのです。

この辺のことは「店長あいさつ」のページでお話ししているので、そちらからどうぞ。

アンティーク家具なんてネットで買うんじゃなかった!」のRAFUJU MAGページはこちら

はじめは実家の裏庭で古い箪笥の修理などをしていたのですが、規模が大きくなるにしたがって、事務所や工房など必要なものをそのまま実家の周りに作ってきました。その流れで、ついに同じ場所にお店もオープンしてしまったので、立地はあまり良いとは言えないですね(汗)
アクセスは少々不便ですが、県道167号線を入ってきていただいて、この看板が目印です。(詳しいアクセス方法はこちらのページをスクロールしてご確認ください。)

▲常陸大宮市方面から見た様子

敷地内には、

・新着商品が並ぶ店舗
・4,000点の在庫が詰まった大型家具倉庫
・ラフジュ工房オリジナルのオーダー家具が並ぶ展示場
・職人が働くリペア工房

が立ち並びます。

それぞれ画像とともに見ていきましょう。

【店舗】

2017年に、倉庫を改装して作った店舗スペースです。
およそ60坪の空間に、イギリス・フランス・北欧・日本など、様々なジャンルのアンティーク家具が所狭しと並びます。
工房で完成したばかりの新着商品が置かれていることが多いですね。
並んでいる商品は自由に触れてもらってかまいません。家具の引き出しや扉の開閉などを、実際に触って確かめてください。ラフジュ工房のリペアの品質をしっかりと感じていただけると思います!

家具の他にも、アンティークやヴィンテージの照明もいくつか常設しています。実際に点灯したときの明るさを確かめていただけますよ。

と、まあ、こんな感じで一応店舗スペースも設けてみたものの、正直ここに並んでいる商品を見て「これ欲しい!」となる方はいないんですよね。
結局はどのお客様も事前にサイトでチェックして来ていただいた商品を見るほうに時間を割いているので、現状ではこの店舗スペースよりも大型家具倉庫のほうがメインになっています。
「店舗」と言いつつ、ここは開店休業状態というか…(笑)
でも、もちろんゆっくり見ていっていただいてかまいません!先ほど言ったように、見て触れてラフジュの家具の品質を感じて行っていただければと思います。
ここはゆくゆくは展示場のようにしようかな…とも考えていますが、いつ頃実現するかはまだ分かりません。
今あるオーダー家具の展示場が好評だったら、こちらも考えようかなと思います。

【大型家具倉庫】

リペアが完了した商品が保管されている大型家具倉庫です。およそ400坪の広さがあります。

ソファやダイニングテーブル、収納家具など、大型家具が並びます。
ご予約時にお知らせいただいた見学希望商品をご覧いただくのは、ほとんどの場合がこちらの倉庫になります。

このように、倉庫の見やすい位置に見学希望商品を出して準備しております。
こちらで引き出しや扉といった可動部の確認、実物の色味やサイズ感などをじっくりとお確かめください。
ご不明点や気になる点などありましたら、担当のスタッフにお気軽にご相談くださいね。

こちらの大型家具倉庫では、ほとんどが梱包していない状態でそのまま保管されています。そのため、見学希望商品の他にも、倉庫内の家具をざっと見て回ることができます。4000点以上の家具が並ぶ姿は圧巻ですよ。

【展示スペース】 ※ご希望の方のみご案内

ラフジュ工房の事務所が入る白い3階建ての建物。こちらの1階部分を展示スペースとしています。(2階が事務所です。)
現在はラフジュ工房が作るオーダー家具のラインナップを見ていただけるオーダー家具の展示場となっています。
商談スペースもありますので、担当スタッフとじっくり打ち合わせすることが可能です。
オーダー家具を検討されている方はぜひ一度見にいらしてくださいね。

▲過去のコーディネート展示の様子

現在はオーダー家具の展示場となっていますが、それ以前はアンティーク家具を使ったインテリアコーディネート例を紹介する場として、月に一度の展示会を行ったりもしていました。まだオーダー家具製作を始める前のことです。
当時、ラフジュ工房の大きな特徴といえば、古今東西さまざまなアンティーク家具が豊富にそろっていることでした。それら異なるジャンルの家具を組み合わせて、多様なコーディネートが楽しめるということを提案したかったのです。
コーディネートの展示は毎回とてもご好評いただきましたが、現在ではそうした「おしゃれなアンティーク」や「おしゃれなインテリア」の提案よりも、もっとリアルにお客様のご希望に応えていけるアンティーク家具屋を目指していきたいとの思いから、展示場でのコーディネートのご紹介はお休みしています。

現在は「あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋」として、お客様のどんなわがままでも実現できるリメイクや新規オーダー家具の製作に力を入れています。
「こんなリメイクもできるの!?」「こんな家具を作ってもらえるの!?」と思っていただける内容になっていると思いますので、ラフジュの技術の高さ、製作できるバリエーションの豊富さを、ぜひその目で確かめにいらしてください!

現在コーディネートの展示は行っていませんが、過去のインテリアはこちらにまとめてありますので、お部屋づくりの参考に見てみてください。

RAFUJU INTERIOR PHOTO GALLERY」のページはこちら

【リペア工房】 ※ご希望の方のみご案内

家具リペアスタッフと仕上げスタッフが働くリペア工房です。日々ここから、ラフジュの家具や建具が生まれています。
普段なかなか目にすることのできないラフジュの裏側、ぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。
ご案内の際も職人たちは通常通りの業務に当たっています。危険な箇所も多いため、場合によってはご案内が難しいこともあります。その点はご了承ください。

ラフジュ工房の実店舗ご予約はこちらから、前日の午前中までにお願いいたします。

TEL:0294-33-5748

お問い合わせフォーム」でのご予約はこちら

※ありがたいことにたくさんのお問い合わせをいただき、お電話がつながりにくいことが多いです。
なるべくお問い合わせフォームの方をご利用ください。

所在地・営業時間・アクセス方法

ショップ名
アンティーク家具 ラフジュ工房

運営会社
株式会社ラフジュ工房 (旧:ライジングプレナー)

住 所
〒313-0114 茨城県常陸太田市箕町248-1 (旧:下利員町914)
※お車でお越しの場合、下記URLからアクセス方法を必ずご確認ください。

当店までのアクセス方法はこちらのページをご覧ください。下にスクロールするとアクセス方法がご確認いただけます。

国内最大級アンティーク通販ショップが運営!家具・雑貨充実の実店舗」のページはこちら

店舗予約窓口(平日のみ対応)
お問い合わせフォームでの予約はこちら
TEL: 0294-33-5748
(電話受付時間 10:00~12:00/13:00~17:00)
※店舗専用回線のため、オンラインショップの問い合わせはお受けできません。予めご了承くださいませ。

営業時間
定休日を除いた完全予約制
※基本的に17:00に営業終了となりますが、平日に限り事前にご予約いただければ以降の時間でも対応可能です。

定休日
祝祭日/第2・4・5土曜日/日曜日
GW/お盆休業/年末年始

ラフジュ工房の実店舗について、詳しくはこちらのページもご覧ください

国内最大級アンティーク通販ショップが運営!家具・雑貨充実の実店舗」のページはこちら

最後に

この記事では、「ラフジュの店舗に行ってみたいけど、想像よりショボかったらどうしよう…」という不安にお答えしました。
記事を読んでみていかがでしたでしょうか。
普通の一般的なお店とは違い、何かと制約の多いショップであるとは思います。
でも、本当にうちの商品を買いたいと思ってくださっている方にとっては、何もマイナスになる要素はないのではないかと思うんです。
記事の中でもご説明しましたが、ラフジュのサイトには全ての商品が出ていますから、まずはサイトで気になるアイテムをチェックしていただいて、それで購入前にやっぱり実物が見たいということであれば店舗にお越しいただく。そこで気になる点があれば、担当スタッフと話して不安を解消していただく。
そういう流れで利用していただけると良いと思います。

もちろん、北関東の田舎にあるショップですから遠方のお客様にはご不便をおかけしてしまいますが、ちょっとした観光だと思ってぜひお越しください。お待ちしております。

店長あいさつのページもぜひご覧ください!

店長あいさつのページでは、店長の来歴や古い家具に対する想いについてお話しています。
ラフジュ工房を始めた経緯もイラストで分かりやすくまとまっているので、ぜひ一度覗いてみてください。

 

「店長あいさつ」のページはこちら

 

 

RECOMMEND ITEMSあなたにおすすめのアイテム

RECOMMEND POSTS関連している記事

アンティークの専門用語集

アンティークの用語・歴史などをプロが解説

RAFUJU MAGの運営会社

国内最大級のアンティーク通販サイト「ラフジュ工房」では、日本、イギリス、フランス、北欧のアンティーク・ビンテージ家具や雑貨、人気の中古ブランド家具や民芸家具を販売しています。2017年11月23日に自社工房のある茨城県に実店舗をオープン!詳しくはサイトをご覧ください。

オンラインショップへ行く

商品数4000点以上!
あなたにぴったりなアンティーク
家具を販売しております。

TOP