お買い物こちら

キーワード検索

店長ブログ

ラフジュ店長が疑問にお答え!「仏壇のリメイクっていまいちピンとこない…。どれぐらいの金額でできるものなの?」

こんにちは!ラフジュ工房店長の岩間守です。

今回はお仏壇のリメイクについて書かせていただこうと思ったのですが、このタイトルを見て

えっ!仏壇リメイク!?ラフジュは家具屋さんなのに…?

とビックリ&クエスチョンマークが浮かんだ方もいらっしゃるかもしれません(笑)

実は当店では、長年アンティークの家具を扱ってきた知識・経験をフルにいかして、お仏壇のリメイクなんてこともやらせていただいているんです。

そうはいっても、タンスや食器棚など一般的な家具のリメイクならいざ知れず、それがお仏壇となるとなかなかイメージが湧きませんよね。

今回は実際問題、当店にお仏壇リメイクをご依頼いただく場合、一体どれぐらいの金額がかかるのか?そしてどんなリメイクができるのか?簡単にご説明させていただきたいと思います!

例えば、

先祖代々続く仏壇を引き継いだけど、家が手狭で置き場所に困ってるんだよな~。

古い仏壇だから、全く今の家の雰囲気に馴染まない!もっとオシャレな仏壇ならいいのに。

なんてお悩みの方。

大体の価格感やリメイクのイメージを掴むためにも、ぜひご一読いただけたら嬉しいです。

基本は30万円(税抜)前後。価格帯をざっくりコース分けしてみました!

それでは、まずは皆さんが一番気になるであろうリメイク費用について。

パッと見て分かりやすいようコース分けしてみましたので、こちらをご参考ください。

リメイクのご希望内容にもよりますが、大体のイメージとしてはこんな感じ。

基本的には、手間のかかったデザインになればなるほど価格は上がっていくもの、とお考えいただければ大丈夫です。

最もお値段を抑えた30万円(税抜)前後のコースは、サイズの詳細以外はラフジュにお任せ。

デザインとかこだわりは特にないから、とにかくサイズをコンパクトにしてほしい!

という方にもってこいのコースになります。

続く50万円(税抜)前後の中間コースは、サイズの変更に加えてある程度のご要望であれば料金内でお伺いしますよ、というコースです

こう書くと、「ある程度ってどの程度?」という質問が飛んできそうですね(笑)

例えば、

フルカスタマイズするほどではないけど、かといってデザインの全てをお任せっていうのもな~。ここは残してほしい!っていうパーツもあるし、ちょっとはデザインの相談にのってほしいかも。

と思われた方はこちらの中間コース向きといえます。

デザイン面など、最低限譲れないポイントがあるという場合には、ご要望をお伺いしつつリメイクの方向性をすり合わせていきます。

多少なりともデザインに変更がある分ちょっとお値段は上がってしまいますが、リメイクの可能性はぐぐっと広がりますよ。

そして最後が、ドドンと大台の100万円(税抜)前後コース

正直、ここまでくるとそうそう簡単に手が出せる価格帯ではありませんが(笑)

サイズ、お色、デザインの全てにおいてフルカスタマイズをご希望される場合には、やはり現実問題、このような価格になってしまいます。

それでも、ご予算に十分な余裕がありとことんまでこだわった唯一無二のお仏壇をつくりたい、という夢をお持ちの方には、ぜひご検討いただきたいところ。

なんといっても、当店の職人たちは年間500件以上ものあらゆる家具をリペア・リメイク・製作してきた、腕利き揃いなんです。

例えば、まるでアンティークの洋家具のようなお仏壇にリメイク、なんてことも実現できてしまうので、こだわりを詰め込んだ究極の一基をつくるのなら、ぜひともご検討ください!

往復の送料もお忘れなく!

ここまで、お仏壇リメイクにかかる基本リメイク費用をざっとご説明させていただきました。

しかし、上でご説明した料金はあくまでリメイクにかかる費用。

ご検討いただいた結果、もしもリメイクをご依頼いただけることになった場合には、お仏壇を当店まで送っていただく際にかかる送料+リメイク後にご返送させていただく際の送料=往復の送料もご負担いただく必要があります。

なるほど。ラフジュで販売している商品を買って送ってもらうわけじゃないんだから、いわれてみれば当然のことね。

ご理解いただきありがとうございます!これはお仏壇リメイクに限らず、お客様の私物(ご購入後の当店商品も含む)をリペア・リメイクさせていただく際には、必ず必要な費用になります。今後私物リメイクをご依頼いただく可能性のある方は、頭の片隅に留め置いていただけたらありがたいです。

そして、ここでもう一つご注意いただきたいのが、お仏壇は通常の配送便では集荷ができないということ。

通常、その他の家具類であれば当店からクロネコヤマトさんに依頼をかけ、「らくらく家財便」という配送便にて集荷をさせていただいていますが、ことお仏壇となるとそれが出来かねてしまうんです。

そのため基本的には、リメイクのご相談をいただいたら都度他の配送会社に問い合わせ、送料の見積りを取ってもらう→当店からお客様へお見積り結果のご報告→問題なければ集荷手配を進める、という形を取らせていただいています。

その場合の送料は集荷先のご住所によっても変わってきますが、大体の目安としてこれぐらいはかかるものとお考えください。

※チャーター便を利用した場合の、ご自宅→当店までの片道送料一例※

東京都 約80000円~

大阪府 約120000円~

福岡県 約150000円~

ええっ!送料だけでこんなにかかるの?…ダメもとで聞かせてください、もう少し安く抑えることはできませんか?

そうですよね。あくまで一例とはいえ、上の表を見たらそう思われるのも仕方ないことかと思います。

そんな「リメイクしたいのに送料がネックで踏みとどまってしまう」という方がもしいらっしゃったら、まずは一度当店へご相談ください。

例えば、梱包等の手間をお客様にご負担いただく分送料を出来るだけお安く、といったことが可能な場合もあるんです。

※チャーター便を利用しない場合の、ご自宅→当店までの片道送料一例※

東京都 約17000円~

大阪府 約22000円~

福岡県 約30000円~

また、中には集荷先のご住所が離島であったり、陸路での輸送が難しい場合もあるかと思います。

そういった場合、当店では集荷の手配が出来かねてしまう可能性が非常に高いです。その際には大変申し訳ありませんが、お客様ご自身でのご手配をよろしくお願いします。

ご依頼確定前でも引き取りOK!困ったときは事前保管サービスが便利

お仏壇のリメイクをお考えの方の中には、おそらく

家のリフォームをすることになったから、できればすぐにでも仏壇を移動させたいんだよな~。

仏壇が大きすぎて、とにかく部屋の中が狭い…。リメイクでコンパクトになるのはとってもありがたいんだけど、できるだけ早くこの圧迫感から解放されたい!

と、その存在感に頭を悩ませている方が多くいらっしゃることと思います。

事実、お仏壇リメイクに関するお問い合わせの中で一番多いご相談が、お仏壇のリサイズ(小型化)について。

そこで!当店では少しでも皆さんにストレスなくお仏壇リメイクをご検討いただけるよう、事前保管サービスなるものを考案しました。

読んで字のごとくなのですが、要はリメイク内容の詳細なお打ち合わせ前でも、お仏壇をお引き取りさせていただくことが可能、というとっても便利なサービスなんです。

集荷したお仏壇は、お打ち合わせ~リメイク作業着手まで専用倉庫で大切に保管させていただきます。

ちなみにお預かりの期間は、当店に現物が到着してから6ヶ月。

事前に預かり金として、1点につき24000円(税抜)の保管料+片道分の送料をお支払いいただく必要はありますが、晴れてリメイク成約!となった場合には、保管料は全額ご返金させていただきますので、どうぞご安心くださいね。

もちろん、万が一リメイクをされずに保管のみとなった場合には、保管料のご返金は出来かねます。あくまでも前向きにリメイクをご希望されている方向けのサービスとなっていますので、その点については何卒ご了承ください。

過去にオーダーいただいたリメイク事例、ご紹介します

お仏壇リメイクにかかる大体の費用については、皆さんざっくりながらも目安がついたはず。

というわけで、ここからは実際に過去オーダーいただいたお仏壇のリメイク事例を、ちょっとだけご紹介させていただきたいと思います。

ここでご紹介するのは、当店が手掛けてきたリメイクのほんの一例です。もっと凝ったデザインがいい!という方、ご予算のご都合さえクリアできればどんなご要望にもお応えしますので、ぜひご遠慮なくご相談くださいね。

オーダー家具454

 

さて!こちらのコンパクトなお仏壇、実はあるものをリメイクして作らせていただいたお品なのですが…。

よく見れば、横の金具や取っ手などに元々の名残りが見られますね。

そう、何を隠そうこちらのお仏壇は元は桐箪笥だったんです。それもただの桐箪笥ではなく、先代様より受け継がれたというとっても大切な桐箪笥。当店ではお仏壇→お仏壇のリメイクだけではなく、こういったお手持ちの家具をお仏壇にリメイク、ということもやらせていただいているんです。

中はこんな感じ。

上部には、扉の開け閉めによって自動で点灯・消灯するLEDライトを取り付けてあります。

さらに背面には、壁掛けでお使いいただけるように専用のパーツも取り付けました。

お仏壇というと据え置きのイメージがありますが、こういった壁掛けタイプなら最小限のスペースに収まってくれるので、置く場所に悩むこともなくなりそうです。

お仏壇に限らず、桐箪笥や婚礼家具も実は「持て余している…」という方は多いはず。

それならばいっそ、当店でお仏壇にリメイクしてしまうのはいかがでしょう。

長年の愛着があって捨てるには忍びない・でも今のライフスタイルには適していないという家具も、当店にお任せいただければこんなに素敵な今風のお仏壇に生まれ変わりますよ。

最後に

今回はお仏壇のリメイクについて、リメイクにかかる大体の費用と事例をご紹介させていただきました。

お仏壇は、先祖代々受け継がれていくとっても大切なものです。

しかし昔ながらのお仏壇はサイズが大きく、見た目も重厚感たっぷりの伝統的なデザインのものばかり。

現代を生きる我々の暮らしにはちょっと、いやかなり馴染みにくい独特の存在感があります(笑)

当店ラフジュ工房では、そんなお仏壇をコンパクトにリサイズして圧迫感を減らしたり、洋間に置いてあっても違和感のないようリデザインしたり…と、それぞれのご家庭が抱えるお仏壇の「困った」に合わせて、1点1点丁寧にリメイクさせていただいています。

このブログを読んでくださっている皆さんのご自宅にも、お部屋の端でなんとなく居心地悪そうにしているお仏壇、もしかしてあるのではないでしょうか?

インテリアの一部みたいに、部屋の雰囲気に馴染んだ仏壇がほしいな~。

なんてご希望でも、当店ならお応えできる自信があります!

家族の想いがつまった大事なお仏壇だからこそ、思い切ってリメイクされてみてはいかがでしょうか。

RECOMMEND ITEMSあなたにおすすめのアイテム

RECOMMEND POSTS関連している記事

お買い物はこちら